張り合わないと気が済まない人たちの特徴

ライバルと思っているのか?嫉妬なのか?レベルを同じだと勝手に思っているのかわかりませんが、なにかと張り合ってくる人はいるものです。例えば、傍から見れば子供に夫とくだらないほどに張り合いを続けるママ友、職場などで恋愛や服装など仕事以外まで張り合ってくる人たちなど、厄介でウザい迷惑な人は多いようです。

更新日 2017年07月06日

合計 358pv


大人のADまとめ

負けず嫌いや嫉妬などライバル心があるようです。

自己顕示欲の強い人と言うのは前項でご紹介した負けず嫌いな心理と同じように自分だけが周りから注目されていたいという心理があります。

自己顕示欲とは自分の意見や存在を周りにアピールしたいと考える欲のことだそうで、これは時に狂気となってしまうことがあります。

  出典 なんでも張り合ってくる人の心理とは。自己顕示欲が強い負けず嫌い

自己顕示欲が強すぎるとおバカなことでちやほやされている女性よりも自分がおバカなことをアピールしてみたり、キレイな女性がいればその人よりもキレイな自分をアピールしてその人よりも目立とうとします。

負けず嫌いと同じで、うまくいけばライバルのようになりますが、足の引っ張り合いのような泥仕合になってしまうこともあります。

何かと張り合ってくる人がいる場合、男性や上司からちやほやされることに生きがいを感じているような女性の場合、誰かが自分よりも目立っていることが許せないという心理で張り合いをしてきているのかもしれません。

  出典 なんでも張り合ってくる人の心理とは。自己顕示欲が強い負けず嫌い

  出典 stone-roses.org

人と張り合ってマウンティングをしてくる人は、マウンティングをして自分が上の立場に常に立っていたいという心理が働いているようです。

自己顕示欲とも似ていますが、マウンティングの場合は自己顕示欲よりもわかりにくく、張り合ってくるでしょう。

  出典 なんでも張り合ってくる人の心理とは。自己顕示欲が強い負けず嫌い

相手をほめているようにみせて嫌味をけなしていたり、嫌味を言ってみたり…自己顕示欲のように自分が努力をするような場合は少なく、相手を下げることで自分が上に立つというパターンがほとんどです。

マウンティングをして相手を下げて自分がその群れの中で優位であこがれられるような存在になり、その環境の中では満足できる自分でいることが目的なので手段は選びません。

職場や学校などの成績にかかわるような場所だけでなく、ママ友同士や友達同士の間で夫の年収や子供がいるか、その子供の成績の良しあし…など張り合う必要のないことでも行われるのが特徴のようです。

  出典 なんでも張り合ってくる人の心理とは。自己顕示欲が強い負けず嫌い

  出典 stone-roses.org

Bは会社の同僚。なぜか私にライバル心をもち、何かと対抗してくる。仕事でちょっとだけ私の方がいいポジションに立っていて、よく思われていない。私に対する態度が挑戦的で、迷惑している。挑発にはのらないように受け流しているがもう限界!

仕事以外のこと、ファッションや、恋愛、何もかも比べてくるからいやになってしまう。

  出典 張り合ってくる「女」との関わり方のコツ|HALLOM(ハロム)

これはまさに「選ばれる性」としての「女」の症状。Aさんの方がよいポジションに立っているということは、同僚は「そのポジションに選ばれなかった」ということ。これは「選ばれる性」としての「女」にとっては傷つくことですから、当然嫉妬し、足を引っ張ってきます。「本当は、選ばれるべきだったのは私の方なのよ」というのが、Bさんが言いたいことなのでしょう。だから、何でもかんでも比較して、少しでも「本当は……」ということを主張したいのです。そして、あわよくば、相手よりも上に立って、自分の「選ばれたい気持ち」を満たしたいのです。

  出典 張り合ってくる「女」との関わり方のコツ|HALLOM(ハロム)

  出典 stone-roses.org

なんでも家と比べたがる同じ幼稚園ママがムカつく。
こっちが一泊の旅行に行けば、向こうは翌週には二泊の旅行。
娘に自転車を買えば、それより高い自転車を買い
英会話を習わせれば、より高い月謝の英会話スクールに通い
うちの子がひらがなを書けば、わざわざ目の前で子供に漢字を書かせて見せ
しまいにはよそのママに
「○○ちゃん(うちの娘)が△△ちゃん(そこの娘)の真似ばかりして困っちゃうの。
いくら△△ちゃんが可愛いからって、マネしても○○ちゃんが可愛くなる訳じゃないのに…。」
と言いふらす有様。

  出典 なんでも家と比べたがって張り合ってくる同じ幼稚園のママ

他のママ達は真似してるのは向こうだって事が分かってるし
普段の言動が言動なので苦笑いで流してるけど
いくら気にしないようにスルーしようと思っても
毎回毎回比べたり張り合われたりすると疲れるしムカつく。

同時期に同じ建売を買って、たまたま娘が同い年で家族構成が一緒ってだけなのに
なんであそこまでライバル視できるのかが分からない。
毎日毎日うちの動向を窺ってて
私が玄関を出るとカーテンが揺れて隙間からこっちを覗き見てるのが分かるし。
まだ5歳なのに今から子供の成長競ったって疲れるだけだろうに。

  出典 なんでも家と比べたがって張り合ってくる同じ幼稚園のママ

  出典 stone-roses.org

同じマンションでお互いに見下しているN田とY岡は、小さいことを見つけては相手をサゲようとする。Y岡が「息子さん25mも泳げないの? うちの子でも泳げるから大丈夫よ! がんばって」と言うと、今度はN田が「この間スイミング見学にいったらY岡さんの息子、集団でなく個人レッスンだったのよ! お金かけて泳げたのね」と反撃する。

ほかにも、同じ時期に団地に入居し、娘も同学年で旦那も同じ年齢、同じ職種のママが家を買うと知ると、その人も家を買う。こんな小競り合いに疲れて、子供の中学受験を理由に引っ越していく人もいるほど。

  出典 勝手にライバル視、子供のケンカで連絡網、"ママ友地獄"の実態とは|LITERA/リテラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.