調子に乗る人の特徴

ちょっと良いことがあっただけで自分を過信してしまい、人から煙たがられるような人に多い調子に乗る人たち。褒められてうれしくなり自分を過信しすぎて調子の乗ってしま上わけで、すぐ木に登ってしまうタイプです。ただ木に登れれば良いですが、実力を過信しすぎて木に登れない人がいるのが困ったものです。

更新日 2017年05月25日

合計 1356pv


大人のADまとめ

調子に乗りやすい人は、ちょっと良いことがあっただけで自分を過信してしまい、人から煙たがられるようになります。

  出典 調子に乗りやすい人の特徴4個

調子に乗りやすい人は、人から褒められるとすぐに自分を過信してしまう傾向があります。

人間は誰しも、人から褒められるのは嬉しいものですし、それによって自信を持てるようになることもあります。

しかし、それが行き過ぎてしまうと、調子に乗りやすいだけの人になってしまいます。

  出典 調子に乗りやすい人の特徴4個

調子に乗りやすい人は、一言二言褒められただけで、「自分は何でもできる」

「自分は最高だ」と勘違いしてしまい、もらった褒め言葉だけに酔ってしまいます。

そして、それで全てを手に入れたと思い込み、謙虚に努力するということがなくなってしまいます。

そのため、調子に乗りやすい人は、褒められて能力を伸ばすということができません。

心にもないお世辞も、自分に対する褒め言葉だと勘違いすることがあります。

そのため、おだてられると、変な自信を持ったりすることもあります。

  出典 調子に乗りやすい人の特徴4個

調子に乗りやすい人は、日頃からテンションが高いということも大きな特徴です。

いつもテンションが高いということは、「常に興奮状態にある」ということです。

そのため、ちょっと良いことがあると、さらなる興奮を呼び起こし、そのエネルギーをあちこちに振りまいてしまいます。

気持ちが昂りやすいので、周りの迷惑を考える余裕はありません。

日頃から話し声が大きいというのも、このタイプの特徴です。

見かねた周りの人が「少し声のトーンを落としてほしい」と頼んでも、すぐにまた大声で話し始めるのが彼らです。

いつも興奮状態にあるからこそ、そのような状態になってしまいます。

  出典 調子に乗りやすい人の特徴4個

調子に乗りやすい人は、誰とでも仲良くなることができるという長所を持っているのですが、これが短所に変わることもあります。

誰とでも気さくに接することができる分、最初から馴れ馴れしい態度をとりがちであるということも、彼らの特徴の1つです。

相手がフレンドリーに接してくれると、すっかり気を良くしてしまい、

目上の相手にも敬語を使わなくなってしまったり、場の空気を乱すような発言を悪気なくしてしあったりもします。

本人は、仲良くできてうれしいからこそ、ついついやってしまう行為ではあるのですが、

これが周りの人たちを大いにイラつかせることがよくあります。

  出典 調子に乗りやすい人の特徴4個

調子に乗りやすい人は、心のどこかで「自分が1番だ」と思ってしまっている傾向があります。

他人を見下すとまではいかなくても、ついつい自分のすごさをアピールするような行動が日頃から多いのが特徴です。

  出典 調子に乗りやすい人の特徴4個

そのため、自分の話を延々としてしまったり、自慢話やいらないお節介を焼いてしまったりと、

自己中心的な行動が多くなってしまいます。

もちろん、本人には全く悪気はありませんが、受け手側の他人のことを一切考えていないその態度に、

陰でストレスを溜め込んでいる人も少なくありません。

しかし、自分がそのように人をイラつかせているとは全く思っていないというのも、

調子に乗りやすい人の特徴の1つです。

  出典 調子に乗りやすい人の特徴4個

  出典 stone-roses.org

総じて調子に乗っていると言われる人は、自己中心的に物事を押し進めてしまう癖があるようです。

  出典 調子に乗りすぎと思われる人の特徴。声が大きく自己主張が強い

自分に自信があるのは結構ですが、自分の意見ばかりを主張しすぎて他人の意見に耳を貸さないと、調子に乗りすぎだと指摘されてしまいます。

どんな人でも完璧ではありません。

また、日本人は謙虚さを美徳と考える人が、現在でも沢山います。

集団の色々な意見がある中では、他人に流されていてばかりで自分がないのも問題ですが、自分の意見を持ちつつ他の人の意見の良さも柔軟に受け止める姿勢が大事です。

そういう配慮に欠けて自己主張が過ぎると「わがままだ」という評価になり、周囲に調子に乗っていると思われてしまいます。

  出典 調子に乗りすぎと思われる人の特徴。声が大きく自己主張が強い

声に張りがあることは、ハキハキしていて気持ちがいいものですが、度が過ぎて声が大きいのも考え物です。

特に女性にありがちなのが、噂話を興奮して大声で話してしまったり、笑い声などが必要以上に大きいというパターンです。

笑い声というのは怒号や罵声よりは、本来明るい印象を与える声のはずですが、これもあまりに大きいと、周囲への配慮のなさから無神経だと思われ「調子に乗りすぎ」と言われてしまうことがあります。

話し声が大きくなってしまうというのは、無意識に注目を浴びたいという願望がそうさせていることもあるので、自己顕示欲が強い印象を与えてしまいがちです。

  出典 調子に乗りすぎと思われる人の特徴。声が大きく自己主張が強い

年上の人や上司、先輩など、本来敬語を使って話すべき人に友人に接するような言葉づかいをしたり、あまりになれなれしい態度をとると「調子に乗りすぎ」と周囲に思われてしまいます。

目上の人が優しいと、大目に見てくれることもありますが、内心「無礼な人だな」と少なからず思っているものです。

目上の人への態度が適切にできるかどうかは、空気を読めるかどうかということにもつながってきます。

自分の立場もわきまえずに無神経な態度をとると、周囲だけではなく目上の人本人にも調子になるなと怒られてしまう可能性があります。

女性だと、特に男性上司などの目上の人に、甘えるような、なれなれしい態度を取ってしまう人が多いようです。

  出典 調子に乗りすぎと思われる人の特徴。声が大きく自己主張が強い

特に職場などでありがちですが、自分の能力を過信しすぎた行動や発言を繰り返すと、自信があってよいという適度な評価から「うぬぼれている」というマイナス評価になってしまいます。

これには日常で、他人と自分を比較して自分の方が優れているような発言をしたりすることも含まれます。

誰でも失敗をしたり、欠点はあるものですので、周囲の人が不快になるほど自分の能力を過信するPRをすると、何かうっかり失敗したりした時に「調子に乗るからだ」と思われてしまいます。

自信を持つことが自分を鼓舞して思わぬ力を発揮することもありますが、昔から「鼻を折る」という言葉にもあるように、自信過剰すぎると「調子に乗りすぎである」というマイナス評価になってしまいがちです。

  出典 調子に乗りすぎと思われる人の特徴。声が大きく自己主張が強い

服装や髪形、メイクなどが、場をわきまえたものでない華美なものだったりすると、周囲に調子に乗っている印象を与えてしまいます。

職場の服装の規定を無視した染髪や華美なメイク、アクセサリー、ミニスカートなどは、自己顕示欲の過剰な表れとして周囲に不快感を与えてしまうものです。

男性は、余程厳格な人でない限り、なかなか女性に見た目に関することを指摘しにくい物なので、心で思っても口に出して注意をしない人も多いため、派手なメイクをしている当事者は「許容範囲だ」と思ってエスカレートしがちです。

外見の派手さから「調子に乗っている」と思ったり口に出して指摘するのは、女性の先輩や同僚に多いでしょう。

同じ女性として、虚栄心から調子づいていることが理解できるからと言えます。

  出典 調子に乗りすぎと思われる人の特徴。声が大きく自己主張が強い

ブログやインスタグラム、フェイスブックなどのSNSの更新が多いだけなら調子に乗っているとまでは言われないでしょうが、それに加えて周囲に「イイネ」をつけることや、コメントを強要したりすると、調子に乗っていると言われてしまいます。

芸能人や有名人ならともかく、一般人の日常は、つぶやきも他愛もないことになってしまいがちで、周りもそれにすべて付き合えないことがあります。

コメントや反応が少ないSNSの友達を、リアクションが少ないことを理由に安易に切ってしまったりすると、有名人でもないのに調子に乗っていると思われてしまいます。

ついつい何か出来事があるとシェアしたくなってしまう心理はあるものですが、周りの生活が見えなくなって自分の価値観を押し付けると、調子に乗りすぎと指摘されてしまうでしょう。

  出典 調子に乗りすぎと思われる人の特徴。声が大きく自己主張が強い

  出典 stone-roses.org

調子に乗っている女というのは、自分のことを過大評価しており、その結果思い上がってしまう人でもありますが、こうした人は自分は特別だという思い込みから、周りと協力しなくても自分は大丈夫だとか、協力する必要がないという考え方もします。

こうした周りと協力できない調子に乗る行為は、自分は特別な人間であるという過大評価の他にも、自分だけのことを考えていて、個人の利益を最優先しているという心理も深く関係しています。

こうした個人の利益ばかりを追求する女というのは、労力は少なく利益ばかりを追求する傾向にあり、楽して得することが大好きな性格でもあります。

  出典 調子に乗る女の心理が笑える7の理由 | 特徴.COM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.