歯茎の健康、歯周病予防以外にも健康や美容に効果が!歯茎マッサージの効果と方法

虫歯や歯周病の予防や対策に歯ぐきを指でマッサージすると効果的です。歯茎に行うマッサージにより、歯茎の血行を促進してアンチエイジング効果も期待できるとされています。

更新日 2017年04月18日

合計 92pv


大人のADまとめ

歯科医院で歯茎をマッサージすると良いと言われたことがある人も多いかもしれませんが、その場合の歯茎マッサージとは「歯茎をマッサージするように磨いてほしい」という意味です。

柔らかめの歯ブラシを使用して、歯と歯の間に優しく押し当て、軽く微振動を感じる程度に動かす動作が歯茎のマッサージを行う状態です。こちらも、歯茎の血行促進や歯磨き粉の成分(ビタミン)などで歯茎に栄養を与えることを期待して行います。

  出典 お口の健康から全身の健康も!歯茎マッサージの効果と方法

歯茎マッサージは、さまざまな効果が期待できます。最近では、お口の健康から全身の健康を提案する歯科医院も増えています。
歯茎のマッサージは、歯茎だけでなく、体のさまざまなツボにつながっていますので、歯茎のマッサージを取り入れて、お口の健康と体の健康を高めていけると良いです

  出典 お口の健康から全身の健康も!歯茎マッサージの効果と方法

歯茎をマッサージすることで、歯茎の血行促進効果が得られます。
血行が悪くなると、歯茎に限らずさまざまな悪影響があります。肩の血行が悪くなると肩こりの原因になりますし、肌の血行が悪くなると肌荒れに、胃腸の血行が悪くなると消化不良の原因になります。歯茎の血行を改善することは、次に紹介するような多くの効果があるのです。

喫煙者は非喫煙者と比べて血行が悪くなりやすいため、血行を改善できる歯茎マッサージが特におすすめです。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

歯周病の予防・改善効果を高める

歯茎の血行が悪くなると、歯茎の免疫力が低下して細菌感染のリスクが高くなってしまいます。そのため、歯茎マッサージには歯周病予防や症状を改善する効果が期待できます。

もちろん、歯周病の根本の原因はプラーク(歯垢)ですから、歯磨きをしっかり行うこと欠かせません。プラークコントロールにより口の中の細菌を減らし、血行促進で細菌に負けない歯茎を作ることで、歯周病を効果的に予防・改善できるでしょう。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

歯茎の血色を良くする

近年は、白い歯を手に入れるためにホワイトニングを行う人も多いです。しかし、せっかく歯を白くしても歯茎が黒ずんでいたのでは、美しい口元とは言えません。
歯茎の血行は歯茎の色に影響し、血行が悪いと黒ずんでしまったり、くすんでしまったりします。健康的なピンク色の歯茎になるためには、歯肉の血行促進が有効です。

しかし、歯茎の色が悪くなる原因には、喫煙や食品に含まれる色素、歯科治療で使われている金属などがあります。何らかの原因で歯茎に着色が起こっている場合には、歯茎のホワイトニングにより改善することが可能です。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

2.小顔効果や顔のむくみ改善
小顔効果とむくみ解消
歯茎マッサージで歯茎の血行を促進することにより、顔全体の血行が良くなるとされています。それにより、顔のむくみが改善される・フェイスラインがスッキリするといった小顔効果が得られるようです。

顔全体の血行を改善するためには、歯茎の血流を良くし、さらに表情筋をよく動かすと効果的です。顔の筋肉は普段ほとんど使われていない場合が多いです。一般的に表情筋の30%しか使われていないとされています。
歯肉の血行はもちろん、顔の筋肉を動かすことによって顔全体の血行を良くすることで、むくみを解消して小顔効果が得られるでしょう。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

3.唾液の分泌を促進して、虫歯や口臭を防ぐ

歯肉マッサージを、唾液腺開口部に刺激を与えるようにして行うことで、唾液分泌の促進効果も得られるとされています。
歯茎の健康には、歯茎の血行はもちろん、唾液の分泌も大変重要です。唾液が不足すると、口の中に細菌が繁殖しやすくなるため、歯周病だけでなく虫歯や口臭の原因になります。

また、歯肉マッサージにはリラックス効果もあるため、副交感神経が優位となって唾液分泌が促進されやすくなります。歯肉マッサージを行う際は、よりリラックスできる環境で行うことも大切でしょう。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

1.上の歯茎のマッサージ

上の歯茎の表側に人差し指、または中指を当て、前歯の方から奥歯の方へ、円を描くようにくるくるとまわしながらマッサージします。右側・左側の両方を行います。
これを3~5回ほど繰り返しましょう。行いにくい場合には、反対の手で唇を持ち上げながら行っても良いです。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

2.歯茎をつまんでマッサージする

歯茎の表と裏を、人差し指と親指でキュッキュッとつまみましょう。歯ではなく、歯茎をつまんでくださいね。これも、前歯から奥歯の方へ移動しながら行ってください。
あまり奥まで指を入れすぎると、気持ち悪くなったり苦しくなったりすることもありますので、注意してください。

中央か右側へ行い、終わったら左側へ向かって行います。これも、それぞれ3~5回ほど繰り返して行いましょう。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

3.下の歯茎も同様に行う

1・2で紹介したマッサージを、今度は下の歯茎で行います。(回数も同様)
行いやすい方の手で行って良いです。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

4.頬の粘膜をマッサージする

上下の歯茎マッサージが終了したら、最後に頬の内側に指を入れて、頬をゆっくりと上へ持ち上げるようにマッサージしましょう。
左右それぞれ3~5回行います。このマッサージは、顔のリフトアップやほうれい線対策に特に効果があります。力を入れすぎず、気持ちいいくらいの力加減で行いましょう。

  出典 歯茎マッサージの効果と方法 – ピンク色の健康な歯肉に! - 息のクリニック

、一番の原因は歯周病です。そのため一番の予防方法は、やはり歯磨きの仕方を見直すことです。歯周病の進行を防ぐことが、歯茎が下がってしまうのを防ぐことに大きくつながります。

まずは、夜寝る前に必ず磨くことを徹底します。歯磨きをせずに寝ると口内は細菌だらけ。寝ている間に、歯を守ってくれる唾液量がグンと減りますので、寝ている間の菌の増殖を抑えるためにも寝る前の歯磨きは大変重要です。夜寝る前と朝起きた後、そしてできれば食後は歯磨きをする、という習慣付けをしましょう。

  出典 歯茎が下がる・痩せる原因と改善させる治療法

歯ブラシ選びも重要。自分が使いやすく、痛みや違和感のない歯ブラシを選ぶことが大切ですが、歯周病の進行を防ぐためには「軟らかいブラシ」「小さなヘッド」のものが最適です。歯ブラシが傷んでくると磨いている歯も傷んでしまう恐れがありますので、歯ブラシは1~2ヶ月を目安に新しいものと交換するようにしましょう。歯磨き粉は付けなくてもいいくらいですが、付けないと違和感を感じるなら、粒子がなるべく細かい薬用歯磨き粉がおすすめ。粒子の荒いものや研磨剤入りのものは余計に歯茎を傷つけてしまうのでNGです。
歯ブラシは、ペンを持つように持ちます。この持ち方が余計な力が入らず丁寧に磨ける方法。そしてマッサージをするように、力を入れず小刻みに動かすように磨いていきます。

  出典 歯茎が下がる・痩せる原因と改善させる治療法

【step1】
まずは、歯を磨いて汚れをきれいに落とします。
歯ブラシでマッサージを行う場合は、柔らかめの歯ブラシを使用して、歯と歯の間に優しく押し当て、軽く微振動を感じる程度に動かす動作を行います。

  出典 お口の健康から全身の健康も!歯茎マッサージの効果と方法

【step2】
その後、手をきれいに洗いましょう。(手でマッサージする場合)

  出典 お口の健康から全身の健康も!歯茎マッサージの効果と方法

【step3】
人さし指の腹で、歯ぐきと口の粘膜の境目をゆっくりと押し撫でていきます。下の奥から前へ左右両方、2−3回行います。
そして、上の歯ぐきも同様にゆっくりと押し撫でていきます。

  出典 お口の健康から全身の健康も!歯茎マッサージの効果と方法

【step4】
人さし指と親指で歯ぐきをつまむように挟んで圧迫するように、マッサージを行います(ツボの図を参照)
すべての歯ぐきをマッサージしても構いませんし、つまむとなんとなく気持ち良い部分のみ行うことも良いでしょう。

  出典 お口の健康から全身の健康も!歯茎マッサージの効果と方法

【step5】
人さし指を使って、お口の中からほうれん線を伸ばすようにマッサージしましょう。奥から手前に皮膚を引っ張り伸ばすようにゆっくりと前に持ってきます。

  出典 お口の健康から全身の健康も!歯茎マッサージの効果と方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.