老老介護、介護疲れによる無理心中に殺傷…介護での苦悩が日本を襲う

老老介護やシングル介護などで家族が共倒れする危険性や、介護疲れによる心中事件や殺人事件が増加し大きな社会問題となっています。決してこれは他人事ではなく、自らも当事者となる可能性が高いだけに、社会全体の悩みであり課題でもあります。

更新日 2017年04月12日

合計 69pv


大人のADまとめ

11日午前9時ごろ、三重県川越町豊田、無職、寺尾和八郎さん(80)方で、息子の秀樹さん(52)とみられる男性が首をつって死亡しているのを、訪問したデイサービスの女性スタッフが発見し、110番した。室内のベッドで和八郎さんとみられる男性も死亡しており、県警は、秀樹さんが和八郎さんを殺害し無理心中を図ったとみて調べている。

 県警によると、ベッドの男性には首に絞められたような痕があり、あおむけの状態で布団を掛けられていた。台所から、秀樹さんの名前が記された「葬儀は無用」とのメモが見つかった。和八郎さんらは2人暮らし。

 近所に住む60代の主婦は「秀樹さんが和八郎さんを介護していると聞いたことがある」と話した。

  出典 また介護疲れ心中か 自宅に80歳父と50代息子の遺体 三重・川越 - 産経WEST

 10日午前9時15分ごろ、大阪府貝塚市馬場の民家で、「住人の夫婦が亡くなっているかもしれない」と、近所の親族から119番通報があった。夫(78)の首に絞められたような痕があり、妻(72)は浴室の脱衣場で首をつって死亡していた。大阪府警は、妻が無理心中を図った可能性もあるとみて調べている。

 貝塚署によると、夫婦は2人暮らしで、妻が病院に通っている夫の面倒をみていたという。夫は1階の洋室の床に倒れており、首にひものようなもので絞められた痕があった。妻は脱衣場のドアの手すりにひもを掛けて首をつっていた。2人は死後数日以内とみられるという。

  出典 民家に夫婦の遺体、無理心中か 大阪・貝塚 - ライブドアニュース

 熊本市で8日、74歳の妻の首を絞めて殺害したとして夫が逮捕された。

 逮捕されたのは、熊本市東区の無職・岩下洋見容疑者(73)。8日午前11時ごろ、岩下容疑者本人から「妻の首を絞めた」と119番通報があり、警察と救急隊が駆け付けたところ、妻のヤエさん(74)がぐったりとしていたため、岩下容疑者を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。ヤエさんは病院に運ばれたが約1時間半後に死亡が確認された。

 警察の調べによると岩下容疑者は、夫婦2人暮らしで「介護の疲れから殺そうとした」と容疑を認めていて、「タオルで首を絞めた」と話している。

 警察は容疑を殺人に切り替えて、さらに詳しく調べることにしている。

  出典 74歳の妻の首を絞めて殺害、夫を逮捕「介護の疲れから殺そうとした」 - ライブドアニュース

 20日、福岡県北九州市で、36歳の娘の首を絞めて殺害したとして、61歳の母親が逮捕されました。母親は、「娘の介護に悩んでいた」と話しているということです。

 殺人の疑いで逮捕されたのは、北九州市八幡西区の無職・木野惠子容疑者(61)です。木野容疑者は20日午前2時半ごろ、自宅アパートで同居する娘の千秋さん(36)を首を絞めて殺害した疑いが持たれています。

 取り調べに対し、木野容疑者は「首を絞めて殺害した」と容疑を認めたうえで、「娘には重度の知的障害があり、介護に悩んでいた」と供述しているということです。

 このアパートでは、母と娘の2人で暮らしていて、事件の後、木野容疑者は「娘をあやめた」と自ら110番通報していました

  出典 娘殺害容疑で61歳母親逮捕 「介護に悩んでいた」(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.