株価の動きや気になる指標、経済情報など!マーケット情報

気になる株価の動きや情報、経済指標、経済展望などを更新します。時系列で見ていくことでマーケットの動きがつかみやすくなるでしょうし、投資に大いに役立てると思われます。

更新日 2018年05月28日

合計 9582pv


大人のADまとめ

日本ハムは2日までに発表した2018年3月期の連結業績予想で、純利益が前期比5.7%増の370億円となり過去最高を確保する見通しだと明らかにした。

 海外事業の不振や人件費の上昇で本業のもうけを示す営業利益は従来予想より下振れたが、傘下の球団から米大リーグに移った大谷翔平(23)の移籍金として22億7300万円を計上したため、純利益は増益予想を維持した。

 大谷は昨年12月にエンゼルス移籍が決定。この際の移籍金が日本ハムの本業の採算悪化を補い17年4〜12月期の連結純利益は前年同期比11.1%増の329億円と過去最高益を記録。18年3月期の通期業績にも寄与した。

  出典 日本ハムが最高益、営業利益は予想より下振れも大谷の移籍金効果


 2日のニューヨーク株式市場は、この日発表されたアメリカの雇用統計を受けて、長期金利が上昇したことなどが警戒され、ダウ平均株価は一時650ドル以上値下がりし、2015年8月以来最大の下げ幅を記録しました。

  出典 ダウ平均株価、一時650ドル以上下落(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

 アメリカ労働省が2日発表した1月の雇用統計で、景気の現状を敏感に反映する「非農業部門の就業者数」は、前の月と比べ20万人増加し、市場予想を上回りました。失業率も前の月と変わらず4.1%と、低水準を維持しました。中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会が重視している賃金も前の年の同じ月と比べ2.9%の増加と、2009年以来の高い伸びとなり、好調なアメリカ景気を裏付ける内容となりました。

 一方、市場では、FRBが来月以降、追加利上げのペースを速めるのではとの見方が広まり売り注文が先行、ダウ平均株価は一時650ドル以上値を下げるなど、2015年8月以来最大となる下げ幅を記録しました。

  出典 ダウ平均株価、一時650ドル以上下落(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

 任天堂は31日、2018年3月期(連結)の業績予想について、売上高を昨年10月発表の9600億円から1兆200億円(前期比2・09倍)に引き上げた。昨年の年末商戦で新型家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売が好調だったため。売上高1兆円台を達成すれば、11年3月期以来7年ぶりとなる。
 年配当予想も1株360円から500円(前期比70円増)に引き上げた。

  出典 任天堂、売上高1兆円超へ スイッチ好調で業績予想修正 (京都新聞) - Yahoo!ニュース

 ムニューシン米財務長官のドル安容認発言が引き金となり、25日の東京外国為替市場で円相場は一時1ドル=108円台後半まで急騰し、約4カ月半ぶりの円高ドル安水準をつけた。米国は経済情勢が良好で、ドル高要因となる利上げ局面にあるにもかかわらず、年初からドル安傾向が続いている。

  出典 円高止まらず一時108円台 米財務長官、ドル安容認発言 (SankeiBiz) - Yahoo!ニュース

 「日米金利差と円の対ドル相場の連動性は、今年に入ってから崩れている」

 ニッセイ基礎研究所の上野剛志シニアエコノミストはこう指摘する。米長期金利は今月19日に一時2.66%と約3年半ぶりの高水準をつけた。一方、日本は日銀が長短金利操作で長期金利を0%程度に事実上固定している。本来、お金は金利の高い国の通貨に流れやすく、日米金利差からみれば足元の急速な円高ドル安は釈然としない動きだ。

 米景気は好調で、昨年末の法人減税を柱とする税制改革法の成立も追い風だ。国際通貨基金(IMF)は22日、米国の2018年と19年の実質国内総生産(GDP)成長率の予測を上方修正。米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げも今年は複数回見込まれる。

  出典 円高止まらず一時108円台 米財務長官、ドル安容認発言 (SankeiBiz) - Yahoo!ニュース

米国の良好なファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)とは裏腹に、ドルが年初から主要通貨に対して軟調な理由について、上野氏は「ユーロと資源国通貨の上昇」を挙げる。欧州中央銀行(ECB)による量的緩和の早期縮小観測が浮上したことで、ユーロ高が進行。資源国通貨も、原油価格の回復などを背景に上昇した。その裏側でドルが売られたことでドル安傾向が鮮明になり、円に対してもドル安が進んだとみる。

 こうした流れに加え、最近になってムニューシン氏の発言や緊急輸入制限(セーフガード)発動決定といった米国側からドル売り材料が出てきたことも、ドル全面安に弾みをつけた。

  出典 円高止まらず一時108円台 米財務長官、ドル安容認発言 (SankeiBiz) - Yahoo!ニュース

 東京株式市場の日経平均株価は値上がりしています。23日午前の終値は、22日より221円53銭高い2万4037円86銭でした。ニューヨーク株式市場で過去最高値を更新したことを好感し、東京市場でも投資家心理が強気に傾きました。

  出典 値上がりが続く日経平均株価 NY市場が最高値を更新したことを好感 - ライブドアニュース

18日の東京株式市場は、17日のニューヨーク市場でダウ平均株価が最高値を更新したことなどを好感して、取り引き開始直後から幅広い銘柄に買い注文が出て、日経平均株価は、取り引き時間中としてはおよそ26年2か月ぶりに2万4000円台まで上昇しました。




東京株式市場は、17日のニューヨーク市場でアメリカ企業の業績への期待感を背景にダウ平均株価が終値で初めて2万6000ドルを超えたことなどを受けて、投資家の間でリスクを取る姿勢が強まり、幅広い銘柄に買い注文が出ています。
日経平均株価は、取り引き時間中としては平成3年11月以来、およそ26年2か月ぶりに2万4000円台まで上昇しました。

市場関係者は「世界的に半導体メーカーの業績拡大が続いていることから、東京市場でも半導体関連の銘柄に買い注文が集まっている。また、外国為替市場でいくぶん円安ドル高が進んでいることから輸出関連の銘柄なども買われている」と話しています。

  出典 日経平均株価2万4000円台に上昇 | NHKニュース

2017年3月に発売した家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」(国内価格は税抜きの2万9980円)のヒットで、任天堂が勢いを取り戻している。18年度のスイッチの世界販売目標について、君島達己社長は「2000万台を達成したい」と述べ、17年度の1.4倍に引き上げる意欲を示した。スマートフォン向けゲームの隆盛などが業績を直撃して不振が続いていたが、18年3月期には9年ぶりの増収を見込む。

  出典 <任天堂>「スイッチ」で勢い回復 9年ぶり増収見込む (毎日新聞) - Yahoo!ニュース


 スイッチはテレビにつなぐ据え置き型だが、本体を取り外して屋外でも遊べる点が受け、昨年12月10日時点で販売は1000万台を突破し、17年度の販売目標の1400万台を達成する勢いだ。これに反応して任天堂の株価も上昇。17年末の時価総額は5兆8353億円と東証1部で前年の31位から13位へと躍進した。

 06年に発売されて1億台超のヒットになった据え置き型ゲーム機「Wii(ウィー)」も2年目に販売2000万台超を達成しており、君島社長は「長く遊んでもらうには2年目が重要。あまりゲーム機に触れたことがない方も含め、利用者を増やしていけるかが課題だ」と述べた。スイッチは発売以来品薄が続いたが、年2000万台を生産できる体制を整えたという。

  出典 <任天堂>「スイッチ」で勢い回復 9年ぶり増収見込む (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

ウィーや携帯型ゲーム機「3DS」(11年発売)で成功した任天堂だが、それ以降は低迷期が続いた。ウィーの後継機「WiiU(ウィーユー)」(12年発売)はソフト不足が響いて振るわず、さらにスマホゲームが市場を席巻し始めたからだ。今後はゲームソフトを拡充して新たな利用者を取り込み、スイッチを「息の長いゲーム機」(君島社長)に育てられるかが課題になりそうだ。

 一方、任天堂もスマホ向けゲームに参入しており、16年から「スーパーマリオラン」などを配信しているが、客層や課金方法を探っている段階で売り上げへの寄与はまだわずか。君島社長はマリオに限らず、任天堂の人気キャラクターなどが登場するゲームを年2、3タイトル配信していく意向も示した

  出典 <任天堂>「スイッチ」で勢い回復 9年ぶり増収見込む (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

  S&P500種株価指数は年初来の上昇率を3%超に伸ばした。小型株やハイテク株で構成される株価指数も過去最高値を更新。米国債は長期ゾーンを中心に上昇し、30年債はこの日の国債入札好調を受けて利回りが大きく低下した。

 S&P500種は前日比0.7%高の2767.56。ナスダック総合指数は0.8%上げて7211.78。ダウ工業株30種平均は205.60ドル(0.8%)高の25574.73ドル。ニューヨーク時間午後4時50分現在、米10年債利回りは2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し2.53%。

  出典 【米国株・国債・商品】S&P500種が高値更新-長期債も上昇 - Bloomberg

 ニューヨーク原油先物市場のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物は続伸。北海ブレント原油は一時3年ぶりにバレル当たり70ドルを上回った。需給の引き締まりや石油輸出国機構(OPEC)の減産を背景に、市場の均衡化が意識された。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物2月限は前日比23セント(0.4%)高の1バレル=63.80ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント3月限は6セント上げて69.26ドル。

  ニューヨーク金先物相場は続伸。ドルの下落が背景。米金融政策決定に影響を及ぼし得る12日の米消費者物価指数(CPI)に市場の注目は移っている。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比0.2%高の1オンス=1322.50ドルで終了した。

  出典 【米国株・国債・商品】S&P500種が高値更新-長期債も上昇 - Bloomberg

  米株式相場は前日の下落をもたらした懸念の一部をはねのけ、年初からのリスク選好ラリーを再開。朝方発表された12月の米生産者物価指数(PPI)は前月比で低下し、物価上昇が加速するとの懸念を抑えた。12日には、注目度が高い12月CPIの発表が控えている。12日にはJPモルガン・チェースなどを皮切りに米企業の決算シーズンが幕を開けるが、投資家は税改革が18年業績に与える影響についての見解が出るのを待っている。

  米国債は午前、欧州中央銀行(ECB)の政策委員会議事要旨公表を受けて下落したドイツ国債先物に連れる格好で軟調に推移した。12月の米PPIは予想外のマイナスとなったものの、米国債相場を押し上げるには至らなかった。

  出典 【米国株・国債・商品】S&P500種が高値更新-長期債も上昇 - Bloomberg

2017年の最終取引日となった29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は金融株やアップルなどのハイテク株が売られ3日ぶりに反落し、前日比118・29ドル安の2万4719・22ドルで終えた。年間では4956・62ドル高で、3472・52ドル高だった13年を上回り、過去最大の上げ幅となった。

  出典 NY株、年間最大上げ幅 トランプ政策に期待 4956ドル高 - 産経ニュース

 年間の上昇率は25・1%。年間を通じて米経済が堅調で、17年1月に就任したトランプ米大統領による大型減税や規制緩和といった経済政策への期待感も相場を押し上げた。

 東京市場では日経平均株価が年末の株価として26年ぶりの高値をつけたほか、ロンドンでもFT100種株価指数が過去最高値で今年の取引を終了。上海の主要株価指数も年間で6%超の上昇となるなど軒並み好調だった。

 ただ、18年も株高が続くかは見通せない。市場では「米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げを急ぎ過ぎて経済を悪化させたり、11月の米中間選挙で共和党が敗北して政権運営が不安定化したりするリスクがある」(米アナリスト)との警戒感も出ている。

  出典 NY株、年間最大上げ幅 トランプ政策に期待 4956ドル高 - 産経ニュース

 25日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅に値上がりし、終値としての年初来高値を更新した。

 終値は前週末より36円42銭(0・16%)高い2万2939円18銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同2・85ポイント(0・16%)高い1831・93。出来高は10億5千万株。

 海外投資家が年末休暇に入り、目立った材料に欠けたため売買は低調だった。一方、急落している仮想通貨「ビットコイン」の関連銘柄は将来性への不安から売りが目立ち、5%前後値下がりする銘柄もあった。

  出典 日経平均、年初来高値を更新 ビットコイン関連は下げる - ライブドアニュース

米国の中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)は13日、金融政策を議論する連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利となるフェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を0・25%引き上げ、年1・25~1・5%にすることを決めた。

 利上げは3月と6月に続いて今年3回目。

 採決ではFOMCで投票権を持つ9人のうち、FRBのイエレン議長ら7人の賛成多数で決めた。FF金利は銀行間での資金の貸し借りに使う短期金利の指標で、住宅ローンや企業の借入金など多くの金利に影響を与える。

 同時に公表されたFOMC参加者16人が想定する2018年の利上げ回数は3回で、9月時点の予想を据え置いた。景気が堅調なことから、市場では来年の利上げ回数を上方修正するとの見方もあったが、FRBはペースを維持する方針だ。

  出典 米FRB、0・25%利上げ決定…今年3回目 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.