ロト6を当てた人のその後の人生が凄すぎる!!

宝くじが当たった人のエピソード
ロト6当たった人のブログ
【知らなかった!】宝くじが当選した翌年の税金がヤバい!
ロト6【当たる方法/法則が見えた!?宝くじの盲点を大公開!
ロト6で本当に3億円当てたセレブ君
気になるまとめです!!

更新日 2017年09月13日

合計 5489pv


大人のADまとめ

  出典 s.eximg.jp

アベノミクスで少しくらい景気が上向いても、私たちの生活が劇的に変わるわけでもない。それよりも、今年4月にスタートしたロト7なら最高賞金が8億円! そろそろ“終わらない長期休暇”が欲しい――。


  出典 sekatabi.net

ロト6で3億2000万円を当てリアル億万長者となった久慈六郎氏が体験談を語ってくれた。
パチンコやキャバクラで全部使った。タイ人の彼女に入れあげて、ひびの入ったダムから水が噴出するようにお金も消えていった。

  出典 ロト6で3億2000万円を当てたオトコのその後とは? - エキサイトニュース(1/3)

  出典 www.hpfree.com

もう8年前ですね。僕が38歳のときにロト6で3億2000万円を当てたのは。毎週ロト6を買っていました。その頃、給料は手取りで18万円ぐらい。完全に人生の負け組ですよ。それで「宝くじに当たったら……」ってよく考えてました。当てたら、好きなだけパチンコに行きたいとか、キャバクラに行きたいとか(苦笑)。


  出典 bunkatsushin.com

引用:「札束 女性」の画像検索結果
Berryz工房、ナマ札束に「キャー!」/

実際、3億2000万円が自分の口座に振り込まれると、まず2000万円を銀行から下ろしました。
とにかくお金のニオイをかいでみたかったから(笑)。部屋の中でお札の帯封を全部取って、バラまいてみました。後で片づけるのが面倒でしたけど、やっぱりうれしかったですね。
それから、週の半分くらいはキャバクラに通うようになりました。夕方になると、たくさんのキャバ嬢からメールが来るんです。「今日は来るの?」とか

  出典 ロト6で3億2000万円を当てたオトコのその後とは? - エキサイトニュース(1/3)

当選して1年ぐらい過ぎてから、タイ人クラブで知り合った女のコと付き合うようになって、彼女がタイに戻ると、彼女を追いかけて、ビジネスクラスで月に2回はタイに行きました。合計100回以上行ってると思います。彼女のために車やマンションも買いました。結婚しようと思って、それこそ数千万円単位で使いました。でも彼女はとっくに結婚していたんです。裏切られたというか、ダマされてましたね。

浪費したお金を取り戻すために、株やFXをやるんですが、アッという間に預金残高が3億円から1億円になって、4年で3000万円です。それで、一切預金には手をつけないことにしました。今の彼女にはロト6の話をしました。お金もそんなに残っていませんが、もうそろそろ結婚を考えてもいいかもと思って中古のマンションを買いました。お金がなくなって、ようやく幸せになれるような感じですね。

  出典 ロト6で3億2000万円を当てたオトコのその後とは? - エキサイトニュース(2/3)

  出典 media.yucasee.jp

http://media.yucasee.jp/posts/index/450

「8、27、30、31、38、42」。これは、2005年4月に実施された、第221回ロト6の1等当選番号だ。

 それを年収わずか320万円のサラリーマンが的中させた。どこにでもいるような、この38歳(当時)の独身男性が後に全国に名を知られて脚光を浴びるなどとは誰も、いや本人さえも考えていなかっただろう。だが、たまたま、ある日の昼休みに弁当を買いに出かけたそのついでに購入したロト6で、1等3億2000万円が当選してしまった。

 その名を自称セレブ君こと、久慈六郎氏。平凡な人生を送っていたのだが、単なる偶然が重なったのか、思いもよらぬ幸運が舞い降りてきた。人生とは、本当にどこで何があるのかわからない。

ボロアパート

ボロアパートでも、住めば都

「宝くじは好きなので、昔からずっと買い続けていました。でも、まさか1等が当たるとは思っていませんでしたし、3億円当たったあの時も自分と会社に関係のある数字を選んだだけでしたから」

  出典 ロト6で本当に3億円当てたセレブ君 | ゆかしメディア | 1

  出典 up.gc-img.net

 「宝くじは好きなので、昔からずっと買い続けていました。でも、まさか1等が当たるとは思っていませんでしたし、3億円当たったあの時も自分と会社に関係のある数字を選んだだけでしたから」

 誰もが1等当選など夢のような話に思っているものの、1億円以上の当選者は実際には1年間に588人(昨年度実績)も誕生しているのだ。1日にして約1.6人。買い続けていたセレブ君が、その一人になっても全く不思議ではなかった。

 「名古屋のみずほ銀行の大きな支店なら、(1000万円以上の当選者は)1カ月に3、4人は来るらしいです。行員の対応も事務的というか、すぐに応接室に通されて手続き説明を受けました。ほんと、手馴れたものでしたね」とセレブ君。自身が支店に当たりクジを持っていった際には、クジと引き換えに預り証をもらい、後日口座に振り込まれていたという。通帳には初めて見る9ケタの数字。これを見たセレブ君、自分自身が億万長者になったことを実感したのだった。

  出典 ロト6で本当に3億円当てたセレブ君 | ゆかしメディア | 1

  出典 pbs.twimg.com

3億円を持ったから初めて○○してみる。○○とは、例えば部屋に1万円札を広げて写真を撮影してみたり、とりえあずロレックスの腕時計を購入したり、50万円持ってパチンコに行ったり…。セレブ君が当初、取った行動だった。

 「持ち歩いた最高額は400万円なんですが、財布にギリギリ収まるのは100万円までなんですね。400万円はバッグに入れて持ち歩いて、夜の街でドンペリのボトルをたくさん開けて飲み歩きました。飲みに行くのは好きなんですが、普段はそうではないのに、気が大きくなってしまったんでしょうね。一晩で使ってしまいました」

 そして、以前から思いを寄せていた生保レディをデートに誘う。そこで3億円の貯金通帳を見せてしまった。すると彼女の顔色はガラッと変わったのだという。後に新婚旅行気分で海外旅行にともに出かけたりしたが、結局、金目当てだと思うようになり一方的に別れたのだった。

 「女性はお金目当てで近づいてくる人ばかりですね。おかげで人が信じられなくなりました。全然知らない人から『お金を貸してほしい』と電話が掛かってきたり、ブログにもいまだにそんなメッセージが来ます。親、親戚のおじさんくらいにしか話していません。ブログをやっているのは、それでも、誰かに聞いてもらいたいというささやかな気持ちからです」

 大金が転がり込んで得たものは、お金以外に何があるのか? 逆に人間不信ばかりが強烈に募るばかりだった。

  出典 ロト6で本当に3億円当てたセレブ君 | ゆかしメディア | 1

3億円が4年で6000万円に
 当選したのが2005年4月、それからもうじき4年になる。その間に、資産は3億2000万円から、約6000万円にまで減っていた。一言で片付けるなら度重なる浪費だ。株は1億4000万円ほど損失、海外旅行、人間不信による引越しを6回、飲み歩き、FX…。後悔の念で一杯のセレブ君が今にして「こうしておけば良かった」と思うことはたくさんあるという。

 「大きく殖やしたいと思って株に手を出したけど、やらない方が良かったと思います。1億円以上当選した人を対象に3カ月後のみずほ銀行で無料の相談会があるんですが、ここで最後には『預金してください』というようなことを言われます。今思えば、預金するのも悪くはなかったかなと思います。あるいは不動産で形に残しておくとか」

 今は、ロト6の賞金は使わずに節約をしているという。結局、資産は大幅に減らしてしまったものの、自身のブログ「ロト6成金のセレブな私生活」は、「電車男」並みに話題となったほか、昨年はついに反町隆史さん主演で、連続ドラマ化もされた。「人生の負け組にいた私にとって、人生で一番良かったことです」とセレブ君はいう。

  出典 ロト6で本当に3億円当てたセレブ君 | ゆかしメディア | 1

実は高額当選者が日々実践している当たる方法というのがあるんです。

それは、

「毎回、同じ数字を買う」

「毎回、同じ売り場で買う」

「自分の誕生日やラッキーナンバーなど
縁のある数字を選んで買う」

「今日はツイてるな!って日に買う」

高額当選する人のほとんどは
ロト6を買い続けている人ばかりなんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.