“戦車×擬女化英雄”の『クラッシュ・オブ・パンツァー』が今春始動!

2017年2月22日、DMM.com OVERRIDEの新作『クラッシュ・オブ・パンツァー』のメディア発表会が開催された。
戦車×女性化した有名軍人という気になる要素が多いこちらの作品、実機プレイのリポートも交えて最新情報をお伝えする。
さらに本作プロデューサー・梨木勇介氏からいただいたコメントも掲載!

更新日 2017年02月27日

合計 119pv


大人のADまとめ

●世界観はかなり重厚! 多彩な戦車と女性化軍人が集結
2016年9月の公式ニコ生番組や、同月の東京ゲームショウ2016のステージでタイトルが明らかにされていたDMM.com OVERRIDEの新作『クラッシュ・オブ・パンツァー』が2月22日より事前登録を受付中。それに先駆けて、同日には最新情報を公開するメディア発表会が行なわれた。

まず本作の世界観については、第二次世界大戦の時代がモチーフとなる。
当時の軍事施設の無骨な造りや、鋼やコンクリートの冷たい外観などが、すべての建物と戦車のフル3Dグラフィックにより表現されている。
また、メインテーマ曲を含めた全楽曲は、有名コンポーザーの下村陽子氏が担当。壮大なオーケストラミュージックで、世界観の重厚さがより深まっている。

そしてこの世界観の中で活躍していくのが、“特殊能力”を持つキャラクターたち。
それらはすべて実在した有名な軍人、英雄を女性化したキャラクターとなる。
重厚な世界観とは合わないのでは……とも思われるかも知れないが、実際にゲーム画面で見てみると、可憐ながらも主張しすぎていない印象だった。
世界観を壊すことなく勇ましさを見せてくれており、一服の清涼剤のように感じられる。
著名なイラストレーターによる、出展由来の細部モチーフにまでこだわったデザインにも注目だ。
さらに全キャラクターに、豪華声優陣による50ワードのフルボイスが収録されている。
戦闘の緊張感や、世界の臨場感を生み出すのにしっかりとひと役買ってくれている。

キャラクターには陸軍の英雄のみならず、空軍関連などさまざまな英雄が登場するようなので、そのラインアップが非常に楽しみだ。

  出典 “戦車×擬女化英雄”の『クラッシュ・オブ・パンツァー』が今春始動! メディア発表会リポート&プロデューサーコメントも! - コネクト!オン.com

楽しみですね。

ゲームアンテナ
http://apatz.com/gameguide/
ゲームに関するいろいろな情報収集。

ゲーム関連の話題満載。

『クラッシュ・オブ・パンツァー』事前登録Wガチャ実施中!! 戦車設計図&隊員をGETしよう! https://t.co/BmZDTTCjH1 #クラパン #クラッシュ・オブ・パンツァー #クラッシュオブパンツァー #clashofpanzers

Mon, 27 Feb 2017 10:01:41 +0900
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.