逆立ちはなぜ健康に良いとされる?

重力に逆らって立って生活していることで私たちには身体に多くの弊害もあります。例えば、腰痛、肩凝り、胃下垂やストレスなどがあります。その重力の弊害を取り除いて矯正してくれるのが、逆立ちです。逆立ちすることで血流を促し、内臓下垂を定位置に戻し、脳を活性化などの健康効果が期待できるのです。

更新日 2017年02月27日

合計 100pv


大人のADまとめ

人間だれしも母親の胎内では逆立ちをしています。頭を下にして育って行くのです。それは血行をよくして、複雑な頭部を完成させたり全身を成長させるためだからです。体を逆さまにすることは、健康になると云う自然の教えであり無理な運動をせずに全身の血行をよくする方法なのです。

  出典 何故、逆立ちは健康に良いのか?

成人した人間の場合重い頭部を支えているのは、頚椎といわれる背骨です。頚椎の中には人間の最も大切な自律神経が通っています。自律神経は、以前医学で『不随意』の部分と規定されていました。眼だの内臓だのを支配している神経で自分で動かそうと思っても動かせない分野であると考えられていました。

4本足で歩く動物には胃下垂はありません。人間はすべての器官が縦にぶら下がっています。内臓の下垂、胃下垂、腎下垂、遊走腎、子宮下垂、子宮脱、はあってあたりまえと云われるのはこの為です。

  出典 何故、逆立ちは健康に良いのか?

ヨーガのポーズの数は三千種にも及ぶといわれていますが、そのなかでも『ヨーガの王様』と呼ばれているのが逆立ちなのです。ヨーガでは五千年も昔から、心と神経を結ぶものとして多くの人々によって経験され伝えられてきたのものです。ヨーガという語のもとの意味は、牛や馬を車の轅(ながえ-車についている前につき出した長い2本の棒)に付けることをいいました。

インドの人たちは、牛や馬を人間の心(自我)にたとえ車を肉体(知感、五感)にたとえていました。五感から入ってくる様々なこと、世の中のことで心は乱されるのだから先ずその知覚器官を抑えればよいと考えていたのです。知覚器官というのは、肉体である肉体を抑える、つまり知覚からうける肉体の変化を訓練によって極力少なくしてゆこうというそれがヨーガと云うわけです。手綱で扱いにくい馬である自我を卸していくということです。

  出典 何故、逆立ちは健康に良いのか?

頭が下になり足先が上になるこの姿勢は日常生活の中でなにげにとれる体位ではありませんが、『逆立ちの形は人類初めての姿だ』、『その逆立ちをすることは人類として忘れた機能を呼び戻す反射の効果がある』という生理学者もいます。

  出典 何故、逆立ちは健康に良いのか?

ヨーガのポーズの数は三千種にも及ぶといわれていますが、そのなかでも『ヨーガの王様』と呼ばれているのが逆立ちなのです。ヨーガでは五千年も昔から、心と神経を結ぶものとして多くの人々によって経験され伝えられてきたのものです。ヨーガという語のもとの意味は、牛や馬を車の轅(ながえ-車についている前につき出した長い2本の棒)に付けることをいいました。

インドの人たちは、牛や馬を人間の心(自我)にたとえ車を肉体(知感、五感)にたとえていました。五感から入ってくる様々なこと、世の中のことで心は乱されるのだから先ずその知覚器官を抑えればよいと考えていたのです。知覚器官というのは、肉体である肉体を抑える、つまり知覚からうける肉体の変化を訓練によって極力少なくしてゆこうというそれがヨーガと云うわけです。手綱で扱いにくい馬である自我を卸していくということです。

  出典 何故、逆立ちは健康に良いのか?

逆立ちすれば骨盤が上がります。同時に脳への血行も良くなります。しかも新鮮な酸素や栄養がそれによって補給され、炭素ガスや老廃物までもが取り去られます。この状態になると、脳の働きが良くなり、全身の諸器官の働きも大いに活発になってきます。つまりホルモンの分泌や流れがスムーズに行われ脳の中枢が刺激されるのです。

  出典 何故、逆立ちは健康に良いのか?

◾血流の改善
◾頭痛、肩こり、腰痛の改善
◾脳に血液が回ることにより頭が冴える
◾痩せる、痩せ体質になる、ダイエット効果がある、食欲が抑えられる
◾疲れにくくなる、疲れが取れる
◾内臓の位置が正しい位置に戻る、内臓のストレッチになり内臓を鍛えることができる
◾ホルモンバランスが整う、自律神経が整う
◾筋肉がバランスよく鍛えられる、ストレッチ効果がある
◾姿勢が良くなる
◾若返り効果、アンチエイジング効果がある
◾腸の動きが活発になり、便秘に効果がある
◾育毛、増毛効果、ハゲ防止、薄毛予防になる

  出典 逆立ち健康法の効果がハンパない。逆立ちこそ最高の健康法! | アトピー性皮膚炎完治の方法

背すじを伸ばす姿勢をとるとすぐにつらくなってしまい、背を丸めた猫背姿勢が楽に感じるという人がいます。猫背姿勢をとることで楽に感じるのならそれで良いではないかと考える人もいるかもしれませんが、背すじを伸ばす姿勢がすぐにつらくなるという場合は、背骨を支える筋肉の働きが低下しているということです。

  出典 猫背・肩こり解消には逆立ちが効果的 - Ameba News [アメーバニュース]

それは、重心のズレを伴うため、アゴが突き出て、両肩が前方へ巻き込んだような姿勢になりやすく、頭の重さや腕の位置を保持する際に、思わぬ負担が筋肉や関節に生じる可能性があります。そのままにしておくと、腕の可動範囲が狭くなり、ふとしたことがきっかけで、肩関節を痛めてしまったり、慢性的な肩こりや頭痛、首の痛みにつながることもあるのです。

そこで、猫背や肩こりの解消に役立つのが、逆さに立つこと。いわゆる「逆立ち」です。成人になってからはほとんど逆立ちをしたことがないという声も多いですが、まずは自宅の壁など支えとなるものがある場所で試してみましょう。

最初は脚がなかなか上がらないかもしれませんが、繰り返しているうちに逆立ちのポーズがとれるようになります。頭に血が上る感覚も薄れていきます。さて、逆立ちができた時、その姿勢は安定していますか? 猫背姿勢が続き、重心のバランスが乱れがちな状態で過ごしている人や肩こりのある人は、腰部が反ってしまい逆立ちの状態を保持しづらかったり、ふらついたりすることがあります。

これは、姿勢保持に関わる筋肉の機能低下がみられることと逆立ちの際に使われる腕・肩周りの筋力が弱い、機能低下があるといったことが考えられます。お腹にもしっかりと力が入りません。

もしそのような場合でも、逆立ちを繰りかえしているうちに逆立ち姿勢をキープするための筋肉が発達していき筋力も強化されていきます。これまでに無い負荷が両肩にかかることと、バランスをとろうとする働きとともに、姿勢保持の筋肉も鍛えられていくのです。

  出典 猫背・肩こり解消には逆立ちが効果的 - Ameba News [アメーバニュース]

体の重みが両肩周辺にかかり、逆立ち姿勢を解いた際に重みから解放されると、筋肉の血流も促進され、肩こりが改善されたり腕を動かせる範囲が広がったりといった変化も実感できます。

  出典 猫背・肩こり解消には逆立ちが効果的 - Ameba News [アメーバニュース]

逆立ちのポーズをすると、頭が心臓よりも下に位置することになります。

この姿勢により、普段よりも脳に血液を十分に巡らせることが出来、血液と一緒に栄養と新鮮な酸素も届けられます。

そうすると脳が活性化され、それまでモヤモヤと張り巡らされていた思考がクリアになり、頭の回転が早くなります。

考え事が煮詰まってしまった時や一日の始まり等に逆立ちをすることで、頭がリセットされ、気持ちよく再スタートさせることができるでしょう。

また、脳の血流が良くなることで、脳梗塞・脳溢血・脳貧血の予防効果もあるそうです。

  出典 逆立ちの健康効果を紹介!やり方や注意点について! | Hapila [ハピラ]

便秘に悩まされている女性は多いかと思いますが、これも逆立ちによって改善できてしまいます!

年と共に内臓は下に落ちてきてしまい、腸が圧迫されることで便秘が起こっている場合があります。

逆立ちをすることで腸が上に動き本来の場所に引き戻され、そしてその動きが刺激となって腸の働きが活性化し、ガスや便が出やすくなるのです。

薬に頼る前に、一度逆立ちを試してみると良いかも知れませんね。

  出典 逆立ちの健康効果を紹介!やり方や注意点について! | Hapila [ハピラ]

逆立ちで脳が活性化することで、自律神経の働きも良くなります。

ストレス等で交感神経が優位となっている状態から、副交感神経とのバランスがとれるようになってくるのです。

また、全身の血流が良くなって筋肉の張りがとれることもあり、リラックス効果が期待できます。

自律神経が整いリラックスできる状態になると、うつ病や不眠症といった精神的な要因から来る病気や症状の予防、改善も繋がります。

全身の疲労回復にも効果がありますので、心や体が疲れているなと感じた時は逆立ちをしてみましょう。

  出典 逆立ちの健康効果を紹介!やり方や注意点について! | Hapila [ハピラ]

私たちは二足歩行の生活をしていますから、その中で段々と重力にも負けていき、血液や内臓、脂肪が下に下がっていきます。

しかし逆立ちをすると、下に下がった内臓を正しい位置に戻すことが出来、これにより内臓の血流やリンパの流れが良くなり、結果”代謝”がアップします。

代謝がアップするというのは、何もしていない時でも使われるエネルギー量が上がるということなので、痩せやすい体質になるということです。

また、逆立ちは腕を使って全身を支えるポーズですよね。そしてそのポーズを支える為に、バランスを保とうと全身の筋肉、特にインナーマッスルが鍛えられるため、体を引き締める効果もあるのです。

その他にも、くすみやシワの原因となる血行不良が改善されることで、美肌効果も期待できます。

  出典 逆立ちの健康効果を紹介!やり方や注意点について! | Hapila [ハピラ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.