“ドン”が結婚式欠席 藤原紀香の芸能活動に黄信号の可能性

挙式翌日(24日)のブログでは〈八十億人の中から選ばれた出逢い〉だと大ハシャギ。歌舞伎役者の片岡愛之助(44)と結ばれ、幸せ絶頂の藤原紀香(45)だが、京都の上賀茂神社で執り行われた結婚式にある人物が欠席していたことが、芸能マスコミの間で話題になっているという。

更新日 2016年09月28日

合計 294pv


大人のADまとめ

そのある人物とは、「紀香がデビュー当時から寵愛を受けてきた“芸能界のドン”ことS社長です。紀香サイドから招待状は送られてきたものの仕事を理由に断ったそうです。いくら2度目とはいえ、ことさら目をかけてきた秘蔵っ子の晴れ舞台を欠席するなんて、義理ごとを大事にする世界だけに普通に考えれば、あり得ない。S社長の欠席を知り、参加を見合わせた芸能関係者がいたというほど芸能界における発言力や影響力は絶大です。紀香と社長の間で何があったのか分かりませんが、場合によっては紀香の今後の芸能活動に支障をきたすような事態になりかねません」(芸能関係者)。

 実は今年3月の結婚会見以前から予兆はあったと別の芸能プロ関係者はこう内情を明かす。

「愛之助と結婚するにあたって紀香がS社長の意に反して梨園とのパイプ役にならず、愛之助にメロメロになってしまい仕事にならなくなったのが原因だそうです。S社長としては紀香を送り込むことで梨園との関係を構築するつもりが、当てが外れてしまった。もし仮に28日に行われる披露宴も欠席となれば、それこそ紀香は女優生命の危機。少なくとも今まで通りというわけにはいかないでしょう」

 女優業をセーブし、梨園の妻に専念すると宣言していた紀香だが、波乱含みの門出であるのは間違いない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.