こんな人にも疑惑が!? 覚せい剤を使用している芸能人は?2016年、薬物疑惑がある芸能人一覧

薬物疑惑がある芸能人一覧をまとめました

更新日 2016年07月07日

合計 13924pv


大人のADまとめ

(1)清原容疑者の先輩球界OBのA 
 =吉村禎章(橋本清・広澤克実)

 ・清原から見て、先輩にあたる球界OB
 ・同じ飲食店を利用するなど、親密な関係
 ・ともに覚せい剤をやっていることは周囲に明らかだった


(2)清原容疑者の後輩球界関係者B
 =元木大介

 ・清原のタニマチであった実業家とも親しい間柄
 ・現在も球界に大きな影響力を持っている


(3)人気男性タレントC
 =光GENJI 諸星和己(光GENJI 大沢樹生、ロンブー淳、SMAP 中居)

 ・プライベートで、女性に大変モテる


(4)有名男性アーティストD
=EXILE ATSUSHI (LUNA SEA 河村、藤井フミヤ)

 ・最近になって突然やせた
 ・ろれつが回っていないことがある
 ・周囲からも疑われ始めた



(5)誰もが知る大物男性歌手E
 =長渕剛

 ・暴力事件から薬まで、噂がたえない


(6)大物男性歌手と親交のある女性歌手F
 =国生さゆり(華原朋美)

 ・大物男性歌手と親交が深い
 ・捜査当局の監視対象になった



(7)元男性アイドルG
 =赤西仁

 ・六本木や麻布で遊び歩いている
 ・かなりの中毒者として有名


(8)人気ロックバンドのボーカル男性H
 =TUBE 前田亘輝 (GACKT)

・裏社会とのつながりが深い
・暴力団関係者のパーティーに出席
・脱税で有罪判決を受けた人物とも懇意


いかがでしょう。

あくまで予想としか言いようがないのですが、
かなり信憑性の高い情報がネットには溢れていることも事実。
今後の動向に注目ですね!

  出典 大物歌手ら8人て誰?!急浮上のシャブ人脈予想リスト決定版!!

  出典 s.eximg.jp

かつて松浦社長は東京・渋谷区に「並木道」というプライベートバーを持っていた。20坪ほどの狭いスペースだったが、そこには各界のセレブが夜ごと集まり、大音量のダンスミュージックが流れる中でモデルや芸能人ら美女たちがなまめかしく踊っていたという。当時の常連参加者は、ある夜の出来事が忘れられず脳裏に焼き付いていると同誌に語っている。
 その参加者は「朋ちゃんが下着も何もつけない、真っ裸で『並木道』のフロアをウロウロしていたんです。信じられますか、全裸ですよ!」と証言。さらに「それも完全にラリっていて、夢遊病のように歩いている。目がトロンとして、口元もダランとゆるんで…」と当時の華原の異常な様子を証言した。

前出の人物は「客の中には朋ちゃんをニヤニヤ見ながら『みんなにマワされてるよね』と笑う人もいて、そこにいた松浦と千葉(エイベックス副社長の千葉龍平氏)が全裸の彼女を指さして『小室の彼女をヤッてやったぜ』と自慢しあっていた」とも語っている。
 最近、テレビ番組の露出も増えて完全復活した華原だが、小室との破局で精神を病んでいた時期は「オトコとクスリ」に翻弄され悲惨な状態だったようだ。
「一番酷かった時期、華原はタワーマンションの最上階の部屋にかくまわれ、複数の関係者が世話をしていたのですが、やはり同じように目がトロンとしていつもケラケラ笑っていて異常でした。すぐに全裸になってしまうクセがあり、本人の意思がほとんどない状態なので誰とでも寝てしまう。最初は興味本位もあってオトコたちが群がっていましたが、あまりに不気味だったため、みんな一回ヤッたら距離を置いてましたね。最終的には、誰からも見捨てられた彼女は入院することになりました」(芸能関係者)

  出典 廃人状態の華原朋美が全裸で…エイベックス松浦社長の酒池肉林 - エキサイトニュース(2/3)

  出典 mainichi.jp

 前田は同誌記者の直撃取材に、疑惑を否定しているが……。

「長渕さんの時は即、編集部に内容証明が届いたそうですが、現時点で、前田さんからの抗議は、まだ来ていないそうです。実は、彼の名前は早い段階で挙がっていた。六本木・麻布界隈での奇行は有名ですからね。裏社会と密接な関係があるともウワサされています」(事情通)

 昨年7月にも、こんなことがあった。デビュー30周年を迎えたTUBEの面々が、東武百貨店の池袋本店で1日店長に就任。その時の前田の様子について、取材記者は次のように語る。

「前田さんだけが異常なほど汗をかき、イスから立ち上がるのもひと苦労なほど疲れていた。早朝のイベントだったため、本人は『この時間帯は慣れていないから』と説明していましたが……。1日店長ということでしたが、マスコミ取材が終わるや、そそくさと帰っていきました」

 今月末からは、毎年恒例の夏のツアーがスタートするTUBE。高知容疑者の逮捕に動揺し、おかしなステージにならなければいいが……。

引用元 
http://news.livedoor.com/article/detail/11729187/

 24日発行の「東京スポーツ」が報じた、薬物中毒疑惑の“大物司会者”について、議論が巻き起こっている。所属タレントの実名がネット上で挙がっている某大手プロダクションには、関係者からの問い合わせが殺到する事態となっているというが、果たしてこの人物の正体とは?
 同紙によると、覚せい剤で逮捕された清原和博は以前、酒の席で「アイツらもやっている!」と、ヤク中とされるタレントの実名を挙げていったという。そして中でも注目されているのが、「長年にわたってバラエティー番組のメーンMCを張る存在」という男性タレントだ。
「この男性タレントについて、ネット上では何人もの芸能人が検証されています。特に名前が挙がっているのが、お笑いコンビ・LのAと、BのS。彼らの所属事務所関係者には、マスコミから問い合わせが何件も入っているとのことです」(芸能プロ関係者)
 AとS、両者とも多数のテレビ番組でMCを務める人気芸人だが、前出の芸能プロ関係者が内々に調査を行ったところ、本命はまったく別の超有名タレント・Xであることが判明したという。
「Xに関しては、実は過去、マスコミ関係者の間でも“覚せい剤疑惑”が浮上しているんです。あるCM撮影の現場では、なぜかXが本番まで、ずっと虚ろな表情のまま生返事を繰り返すのみで、スタッフ一同騒然としていたという珍事が発生。さらに数年ほど前には、大阪滞在中に『Xが薬物の現行犯で逮捕される』という情報が業界内を駆け巡り、一部週刊誌の記者が現地で張り込みをしたということまでありました」(同)
 結局、Xの“疑惑”が公に報じられることはなく、逮捕情報も誤りだったものの、それでも薬物のウワサは尽きることはないようだ。
「番組中、たまに眼の焦点が定まっていない時があるという話を耳にするなど、疑惑を増長させるような情報がいくつもあるんです。正直言って、Xが逮捕されたら、その衝撃度は清原や酒井法子、押尾学、ASKAなどとは比べものにならないくらい大きいでしょうね。しかし、清原がXの名を口にしたのは意外でした。ある一件から、清原は彼に世話になったこともあったはずなのに……」(同)
 Xに関しては、取り沙汰されている“疑惑”がかなり長期間に及ぶものであることから、「筋金入りのジャンキー」という声まで上がっている。彼が“第二の清原”となってしまう日は果たして訪れるのか。

  出典 清原和博が暴露した“ヤク中の大物司会者”とは? 「虚ろな表情」「大阪で逮捕情報」の過去も|サイゾーウーマン

順調だったATSUSHIさんのEXILEとしての活躍で明らかに異変があったのは、昨年の全国ツアー不参加がきっかけでした。

ボーカルなのにツアーに不参加という不自然さもさることながら、その後の露出減と、たまに表舞台に出てきてもげっそりと痩せた姿はまた悪い方の噂につながりました。

頬はこけ瞳孔が開き、呂律が回らないとしてネットには動画がありましたが、現在は削除されているようです。

そんなATSUSHIさんにささやかれる薬物投与疑惑について、EXILEグループをよく知る関係者へ取材した記事があります。

[以下引用]
「メインボーカリストがツアーに参加しないというのは、どう考えても不自然。なんらかの事情があったと考えるのが妥当で、親しい関係者の間ではクスリ抜きをしろという命令が社長のHIROから下ったのではないかともっぱらの噂です。火のないところに煙は立たないので、『ASKAの次はお前だ』という意味を込めた当局の警告があったのではないかと」
[BLACKザ・タブー]

「当局」は捕まえるのが仕事なのに、警告したりするのでしょうか。

という疑問はありますが、メインボーカルなのにツアー不参加、頬がこけるほどの激痩せ、瞳孔が開いて…なんてことがあると、次々と噂は出るばかり

そこで否定の意味を込めた対策がとられたんだとか。

[以下引用]
「そこで噂をどうしても払拭したいHIROが、次なる一手に出たのでしょう。刑務所の慰問などで受刑者らの更生に協力するという、法務省が新設した矯正支援官にATSUSHIをねじ込んだ。更生を促す側が犯罪を犯すわけがない、そういった流れに変えたかったのでしょう。でもこれは普通なら芸能人が最も嫌がる仕事です。拘束時間が長い上に日時の調整もきかないし、ボランティアなので金にならない」(関係者X氏)

そんな仕事をさせなければいけないくらい、ATSUSHIの状況は切羽詰まっているということなのか。矯正支援官の任期は2年。本業の音楽活動はどうなるのか、関係者やファンが不安がるのもムリはない。
[BLACKザ・タブー]

矯正支援官は、法務省特別矯正監を務める杉良太郎さんが発案したもので、受刑者らのさらなる改善更生のため、全国の刑務所など矯正施設を訪問することを目的として今年新設されたものです。

他には、浜崎あゆみさんや落語家の桂才賀さん、コロッケさん、夏川りみさん、石田純一さん、AKB48の高橋みなみさん、元スピードスケート金メダリスト清水宏保さんや貴乃花親方などが委嘱されました。

様々な分野からの選出ですし、EXILEからATSUSHIさんが選ばれるのも不自然とは思いませんが、怪しいと思えば思えるものです。

[以下引用]
「最近のATSUSHIは歯並びがいいのに歯列矯正をしたり、生体エネルギー理論にハマって謎の装置を数百万払って買ったり、よくわからない水にも手を出して、メンバーに勧めるなど奇行も目立ちます。更生させたいのかグループから遠ざけて置きたいのか、HIROの采配を業界は注目しているようです」(前出・関係者)

ATSUSHIにもしものことがあれば、芋づる式で他のメンバーにもスキャンダルが飛び火してしまうことは想像に難くない。そんなことにでもなれば、巨大に膨れ上がったEXILEという組織も、あっけなく消滅してしまうだろう。どうにかしそれだけは避けたい、HIROはそう願って、必死で舵取りをしているのではないだろうか。
[BLACKザ・タブー]

ATSUSHIさんが激痩せしたのは喉にポリープができた後、体調管理を厳しくするようになったからという話もあります。

ボーカリストであるATSUSHIさんにとっては、喉が命ですからね。

生体エネルギーも同様に体調を考慮してのことでしょう。

一般人の理解を超えるハマり具合は、単にお金が余ってるからとも推測できます。

そんなに体を大事にする人が薬物に手を出すか?という疑問はありますが、ASKAさんが逮捕された時の「公の場で容認するようなことは言ってはいけないと思うが」と断った上で、「なにか苦しみがあって、そうなってしまったのではないか」「いけないことではあるが、同じアーティストとして心中察するというか、心が痛い」と同情的なコメントを出していることを思うと、なんとも言えない部分も。

引用元
http://www.imashun-navi.com/article/422794308.html

諸星和己さんの場合。


年齢に見合わない派手めなファッションと、
周囲を巻き込んで騒ぐようなイケイケの言動で
有名ですよね。

また、一日にビールを2リットル飲むほど、
お酒好きとしても知られています。
個人的には、常にパーティで騒いでいるような、
90年代のノリの明るいおじさん...というイメージですね。

ただ、それが普通の明るさではなく、
時々異様にハイテンションなときがあるそうです。
また顔色の悪さ、身体の不自然な細さを指摘する声もあり、
そうした挙動不審な行動をあわせて、
薬使用を疑われているようです。

引用元
http://kochuten.blog.so-net.ne.jp/2016-02-15-1


  出典 up.gc-img.net

大沢樹生さん。


最近のメディアでのお姿を見ると、
目の下にどす黒いクマができ、
顔全体が不健康な色になっているような印象。
身体つきも一気に激やせしたと、
2014年頃から、薬の噂を心配されています。


  出典 topicsland.com

  出典 topicsland.com

  出典 topicsland.com

ただ酔っ払っているだけのようにも見えますが、疑惑が出てもおかしくない画像ですよね。

特に3枚目は目が座っているような感じがします。

ただ、これだけで大きな噂になることはありませんでした。

世間に騒がれるようになったのは、赤西軍団という赤西仁さんが作ったグループの一員だと言われている人が大麻取締法違反の罪で逮捕されてからですよね。

この逮捕された人は、宮尾さんという元テニスプレイヤーで元カノも大麻を所持していたと言われています。

画像だけでなく身近に逮捕された人がいたということで、一気に疑惑が高まったみたいですね。

類は友を呼ぶと言いますし、赤西仁さんも疑われて当然ですね。

引用元
http://topicsland.com/akanisijin-taiho/

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 10:29:37.76 ID:CAP_USER9

いまや、本業の歌手よりも、芸能界の“ご意見番”として君臨する和田アキ子。しかし、近年はご意見番が高じて、しばしばその発言が“舌禍騒動”を起こしてきた。

そしてまた、騒動となるような言葉を発してしまったのは、7月3日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)でのこと。

高島礼子の会見が話題となったところで、和田が急に「昨日ね‥‥」と言いかけ「あっ」と口を閉ざした。
それに反応した共演者が、「何ですか? 言っちゃってくださいよ」と催促。
すると和田は、「いやいや、大したことじゃないんだけど」と前置きして、美容院で吉田拓郎に会ったことを明かした。
さらに和田は、「『拓郎ちゃん、痩せた?』って言ったら、『この齢になるとさ、みんなそうなるんだよ』『じゃあ、痩せたとか言わないほうがいいね』って、昨日話したばかりなのよ。
病気とか、療養中とかあるからね」と言い、「ごめんね、拓郎ちゃん」と謝った。

この放送を観ていた芸能ジャーナリストは「軽いノリの話じゃない」と憤慨した。

「薬物関連の流れの話で、特定の人の名前を出し『痩せた』云々を話題にするのはいかがなものか。
ましてや吉田は2003年に肺がんを患い、07年には更年期障害によるストレスとうつ状態であると告白。
09年には、慢性気管支炎の悪化でコンサートが中止になりました。
14年のツアーライブを最後に、ほとんどメディアには出ていません。そんな吉田のことをこんなことで話題にするなんて、失礼にもほどがある。
吉田のことを“拓郎ちゃん”と呼ぶ親しい間柄なら、彼の病歴を知らないはずはない」

吉田のことを“ちゃん呼び”して、自身の大物ぶりをアピールしたかったのかもしれないが、心無い発言であることは間違いないようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1158106/
2016.07.06 09:58 アサ芸プラス

  出典 薬物疑惑 | 検索結果: | 【必読】まとめ緊急レポート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.