【究極】女性を「いじる」テクニックを身につけモテる男になるべし!!

女性を上手にいじれず、怒らしてしまったり、仲良くなりたいのに嫌われてしまったりする人も少なくありません。
ではどうすれば女性を上手にいじる事ができるのか?

更新日 2016年06月25日

合計 1221pv


大人のADまとめ

  出典 www.sd-life.net

まず、いじると言う事ですが、これは「からかう」や、「じゃれる」、という言葉とも同義の意味を持っています。

これは、色んな状況で使われるのですが、例えば、


芸人さんがアイドルをいじったり
小さな男の子が、かわいい女の子をからかったり
飼っている子猫とじゃれたり、構ったり


色んな場面で見られますね。


意識して居ないと気がつきませんが、


気さくな方
なんでかわからないけど魅力的な方
面白い方
人付き合いが上手な方

は、大抵このいじりのテクニックを上手く使いこなします。

  出典 モテる男はみんなやってる?好きな女性をいじるテクニックについて考える

女性を上手にいじれず、怒らしてしまったり、仲良くなりたいのに嫌われてしまったりする人も少なくありません。ではどうすれば女性を上手にいじる事ができるのか?そのポイントを解説していきましょう。

女性をいじる上でポイントになってくる事は何よりもいじる段階で女性よりもポジションが上の状態でなければなりません。確かに会話の中で上手いいじり方というものは、存在しますがまずは、あなたのポジションを女性よりも上の位置に持って行けるようにしましょう。

具体的にどういった事かと言いますと、主導権をあなたが持っているという状況です。女性の意見に振り回されるのではなく、あなたの意見が優先される状況下になっていて初めて女性をいじるという行為が効果を発揮してくるのです。

では、どのようにすればポジションを女性よりも上に持っていけるのか?という事なのですが、まず重要な事が女性になめられないようにしなければなりません。これは、決っしてヤンキーやオラオラ系で女性を脅せと言っているわけではありません。

例えあなたがオラオラ系であったとしても中身に魅力がなければ、ただえばっているだけのうっとうしい人になってしまいます。要は、女性に尊敬されなければならないのです。これは今までの部分でも説明したのですが女性に尊敬されるには、見た目だけではどうにもならない部分が多いです。

その為、まずは自分自身を磨き、最低限女性との会話であなたが流れを握っている状態にしてください。それでは、あなたが会話の流れを握っている状態になれば次はいじり方になってきます。

まず、いじる上でしてはならない事を説明します。それは、女性のコンプレックスに繋がるであろう身体的特徴はいじってはならないという事です。わかりやすく言えば太っているや、足が短い、手の形がおかしい等です。

こういった事は、どうしてもすぐに直す事ができませんし、たいていの場合小さい頃から気にしているコンプレックスである場合が多いです。その為、極力そういった話題には触れないようにしていきましょう。ではどういった話題でいじっていけば良いのか?という事ですがまず、一つ目のポイントとして女性が身につけている物をいじってみましょう。

ただ、これもカバンや服、靴等、お洒落をしている部分をいじるのではなく携帯やカバンについているストラップやもし耳に変わったピアスをしているのであればそれをいじってみても良いでしょう。

まず、この一つ目のポイントは女性を直接いじるのではなく女性が身につけている間接的に女性に関係してくるものをいじるというのが重要になります。しっかりとお洒落をしてきた部分をいじられればどういったいじり方であれ女性も不快感を、感じるものです。

その為、少し、女性から離れた部分をいじります。ちなみにまずは、これで女性の反応をうかがうというテストも兼ねています。例えば、女性が可愛いストラップをつけていたとします。

女性をいじる会話実例
男性「可愛いね。」
女性「え?そんな事ないよ。」
男性「いやいや、めっちゃ可愛いよ。」
女性「可愛くないよ。」
男性「うん。●●ちゃんの携帯のストラップがだよ。(笑)」
女性「なにそれー?(笑)」

他にも、簡単ないじり方として会話の中で噛んだセリフをいじるという方法があります。

例えば「徒競争(ときょうそう)」という言葉を噛んで「ときょうしょう」と言ったとします。
そのタイミングで、笑いながら
「ときょうしょうってなんだよ?(笑)」
と繰り返して突っ込む事もいじりになります。

また、少し応用になるのですがどうしても女性をいじる部分が思いつかないという時に使える小技を紹介しておきます。いじる対象は女性でなければならないというわけではありません。どういう事かと言うと周りをいじっていっても良いという事です。これをするメリットとしてまず女性にいじるポイントがないのであればこの人は
「いじるキャラなんだ」
という認識をつけます。

そうする事によって、少々であればいじる部分を少し深い部分まで持っていっても大丈夫な状況に持っていきやすくなります。では、どのようにいじるキャラというものを定着させていくか?なのですが、イメージしやすいように具体例を出していきます。

例えば、女性と繁華街をデートしている状況だとします。繁華街であればいじるネタはかなり豊富にあるでしょう。私が主に話題として使うのは居酒屋の看板や居酒屋のキャッチをいじります。

例えば、居酒屋であれば
「ビールが安く飲めますよ」
とたいていのお店が大々的に宣伝しています。そして、繁華街であればそういったお店がいくつも並んでいる事が多いです。

そういった時にキャッチの会話の内容や看板に書いている事をいじっていくのです。たいていの場合
「ビールが安く飲めますよ」
と言っていても、周りのお店とそこまで値段は変わらない事が多いです。その為、
「ビールが安いのはわかったから、他にもっとお勧めはないのか?」
という部分を掘っていきます。

その中の会話で、例えば-
「ビール 100 円言うてるけど 100 円やったら客がくると思うなよ。(笑)」
といった感じです。

大事な事なのですが、これらは絶対に真顔では言わないようにしてください。あくまでも笑いながら、
「あぁ、冗談なんだ。」
とわかるようにしましょう。

次にいじるポイントとしては冗談で言っているという事が相手の女性にしっかりと伝わるようにしてください。これは、どんな話題でもいじる上で絶対に必要です。真顔で言ってしまえば、相手の女性は気にしてしまうかも知れません。

その為、表情は笑いながらもしくは、軽い感じでいじっていくように心がけていきましょう。いじる会話実例をたくさん掲載してほしいという欲望があったため、もう少しいじる会話実例をいくつか掲載しておきます。

女性をいじる会話実例2
男性「●●ちゃんってしゃべり方が優しいよね。」
女性「そうかなぁ?」
男性「うん。話してて落ち着くよね。」
女性「でものんびりって言われるよ。」
男性「確かに最近流行っている戦場カメラマンみたいかも・・(笑)」
女性「そんなに遅い?(笑)」
男性「絶対真似したら似ているよ。」
女性「え、似ていないよー。」

女性をいじる会話実例3
男性「●●ちゃんやたら大きいカバンだね。」
女性「うん。いっぱい荷物入るから便利なんだ。」
男性「そうなんだ。でもなかなかいっぱいにならないんじゃないの?」
女性「うん、なった事ない。」
男性「てっきりそんな大きなカバンだから家出かと思ったよ。(笑)」
女性「そんなわけないじゃん。(笑)」
男性「でも案外思われているかも知れないよ。(笑)」
女性「本当に?カバン小さくしようかな。」
男性「冗談だって。(笑)」

女性をいじる会話実例4
男性「●●ちゃんって凄い元気だよね。」
女性「そうかなぁ?」
男性「うん。勢いがある、って言われない?」
女性「言われるかも。」
男性「基本、彼氏とかにも強気でものを言いそうだよね。」
女性「結構その辺はSかも知れない。」
男性「だよね。でもその分夜になったらSじゃなさそう。(笑)」
女性「んー。そうかも。(笑)」
男性「そのギャップ見てみたいかも。(笑)」
女性「(笑)」

ポイント
主導権を持つ
女性の身につけているものをいじる
第三者をいじる
いじる際は冗談で言っている事が相手の女性に伝わるようにする

  出典 失敗しない女の子をいじる技術

うまくいじる人とただの失礼な奴と思われる人の違いは、3つのポイントをしっかりと押さえて相手をいじっているかです。

いじるときに注意する3つのポイントは、「相手のタイプ」と「相手との関係」と「いじり方」の3つです。これを意識しておけば、失敗して失礼な奴と思われることはなくなります。順番に見ていきましょう。

相手のタイプ

女性によっていじられて喜ぶ子もいれば、プライドが高くていじられるのを不快に感じる子がいます。

相手との関係

いじっていい相手でも、あなたに好意があったり、先輩などの立場で上に見られていればいじられて嬉しいし、ナメられていたり女性より下に見られていれば「何こいつ?」「ウザい」と思われます。

いじり方

いじりが強すぎれば相手は不快に感じるし、弱すぎれば意味がありません。いじって恋愛感情を持たせるには、いじることによって女性の感情をゆさぶらなければいけません。具体的にいじることによって感情をゆさぶる方法はこちらに詳しく書かれえていますが、ようするにアップダウンが必要ということです。

  出典 女性をいじる方法 〜恋愛に発展するいじり方〜 /恋愛マニュアルの注意事項!

  出典 stone-roses.org

中でも、大事な点は”いじってはいけないポイント”があるという点です。


「とりあえず、女の子に失礼なことを言えばいいのか?」
と考えるのは間違った考え方です。


たとえば、絶対にやってはいけないことは

・悪口
・生まれ持ったコンプレックスをいじる
・気にしているであろうことをいじる


こういったものになってしまわないように気を付けなければなりません。


たとえば、女の子に対して

「お前豚みたいにめっちゃ太ってるなー!」

という発言は、ただの悪口です。

そして、それはただのコンプレックスに対するデリカシーの無い発言ですw


ですので、こういった悪口と”いじり”は違うということを覚えておいてください。


コツとしては、持ち物、服、そういったものから少しずついじっていくのが良いと思います。

  出典 女の子を”いじる”方法・やり方を極めればモテるのか? | 心理学ナンパ理論

  出典 majimotemote.xsrv.jp

それは、ある程度信頼関係を築いてから女性に対してからかうという行為を行うというところです。

信頼関係が築かれていない状態でいきなりからかうと、ただ単に女性からムカつかれたり、嫌われたりする場合もあります。

例えば、あなたが合コンや飲み会に参加して、1時間くらい経って大分女性と話が盛り上がったとか、その雰囲気、場の全体の雰囲気が盛り上がったとか、お互いにお酒が入ってきた、そういう状態からからかい始めるのはいいんです。

でも、最初自己紹介して、ものの10分15分からからかい始めると、ちょっと相手に引かれてしまう、そういうことです。

つまり、ある程度仲の良くなった状態でからかうことで、良い効果が生じるんです。

例えば、男友達の場合で考えてみてほしいんですが、仲のとても良い友達からあなたがからかわれたりすると、親しみを感じたりそれがギャグになって笑いにいったりすることもよくありますよね。

それと同じなんです。

逆に言うと、あまり仲の良くない人物が同様のことをしてくる、つまりからかったりいきなりいじってくると単にムカつくという場合も多いと思います。

また、当たり前ですが相手の女性が本当に気にしているかなという部分は触らない、からかわないでくださいね。

あと、他の注意点としては、からかいっぱなしにしないということが大切です。

からかうだけではなく優しい言葉をかけてあげたりして、フォローを入れることが大切なんです。

例えば、最近相手の女性が転んだという話をしてきたとします。

「昨日ね、転んじゃったんだ」

と女性が言ったとしますよね。

あなたは

「ドジだもんね笑」

と、軽い感じで返すんです。

あなたがさっき、女性が

「今日転んじゃったの」

という悲痛な叫びというか、そういう話をしてきた時に、

「へー、転んだんだ、きみってドジだもんね」

と軽い感じで返すと、

「ひどーい」

って当然きますよね。

これが女性を下げてる場面ですよね。

でもここで1回女性を落として、さて、その心理学の法則に則って上げるという場面で、

「でも怪我しなくて良かった」

って真面目な感じで言うんです。

この下げてから上げるみたいなところが、とってもとっても大切なんです。

このように下げてから上げるというフォローを入れることで、相手に変に思われずに感情を揺さぶることが、好感触で揺さぶることが出来るんです。

必ず下げてから上げる、フォローを入れるということを忘れないでください。

簡単に考えると、褒めるプラスからかうをセットで行うことで、下心が相手からみえみえにならずに、女性の気を惹こうとしていることが女性には伝わらないんです。

伝わらないということは、相手の女性に警戒心を抱かれないということになります。

つまり、からかうということはあなたを優位な立場にするということです。

女性と会話をしていて、多分あなたはその女性のことをすごくタイプに思ったと、気に入ったと、その飲みの席でも何でもいいんですが、その時って無意識的に女性の下に入ってるんですね。

パワーバランスの問題で女性のパワーのほうが強い、つまり女性のパワーが6であなたが4とか、そういう下手に入っている状態、これではなかなか女性の気を惹けないんです。

例えばあなたが恋愛をする時、そのパワーバランスというのは5分5分であったり、あなたが6で女性が4、この時に女性は大好きと思って恋愛をし始めるんですね。
これがパワーバランスの法則です。

ですから、このパワーバランスの法則に従って、あなたが会話の中で優位な立場に立つためには、先程も言ったように下げてから上げるとか、褒めるんだけどプラスしてからかうということで、何とかそのパワーバランスが上にいったり保てるようになるはずなんです。

重ねて注意点があります。

からかったりバカにする際には、全体的に軽い口調で冗談っぽく言うことが非常に重要なんです。

普通の口調だったり真面目に言われたら、ただ単に相手はムカつくだけです。

ですから、あたかも冗談という表情で言葉を投げかけてあげることが大切なんです。

  出典 女の子をイジり倒した結果・・・ | 恋愛ノウハウまとめサイト

女性を口説くトークで相手をイジることは非常に有効です。
しかし、その具体的な会話方法を学べる機会は少ないです。

そこで、実際に50名の女性のファッション・行動について、
私が具体的にイジリを入れながら、一緒に学べる
ドリル形式の教材を公開!

この教材で学べる「いじり会話」は、
主にストリートの声掛けで使えるものですが、
デートやコンパでも使用できる内容になっています。

詳しくはこちらから↓↓↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.