【閲覧注意】世界凶悪の麻薬組織メキシコ麻薬カルテルの実態!

メキシコの麻薬組織の実態についてまとめました。警察も逃げ出す程ガチでヤバい軍団です!メキシコ旅行の際は十分ご注意ください。
最後までご覧になると面白い情報を公開してますのでよかったら最後までご覧下さい。

更新日 2016年06月05日

合計 99350pv


大人のADまとめ

  出典 blog-imgs-68.fc2.com
  

出典 Youtube

【極悪】世界一凶悪なメキシコ麻薬組織「ロス・セタス」とは?■アウトロー伝説

麻薬カルテル(まやくカルテル)は、麻薬の製造・売買に関する活動を行う組織。麻薬の所持、売買、使用等は、多くの国では制限が掛けられており、組織は非合法な存在となる。麻薬を扱う組織自体は、多くの国で存在しているが、カルテルの名がつくものは中南米、南米諸国を拠点もしくは由来しているものが多い。時として、政府の警察や軍部に匹敵するような大規模な武装勢力となり、当該国ばかりでなく周辺国の治安にまで影響を与え、地域的な内戦状態や無政府状態を惹起することが特徴である。

■主な麻薬カルテルの組織
コロンビア
メデジン・カルテル
カリ・カルテル
ボゴタ・カルテル

メキシコ
シナロア・カルテル
ガルフ・カルテル
フアレス・カルテル
ティフアナ・カルテル
ロス・ネグロス(2010年、最高幹部が逮捕されたことにより解散)
ロス・セタス
ラ・ファミリア・カルテル
テンプル騎士団
ベルトラン・レイバ・カルテル

アメリカ合衆国
テキサス・シンジケート

  出典 麻薬カルテル - Wikipedia

メキシコ麻薬戦争(メキシコまやくせんそう)は、麻薬組織(カルテル)同士の縄張り争い、および麻薬密売の取締を推進するメキシコ政府と麻薬カルテルとの間で進行中の武力紛争のことを指す。メキシコ検察当局の発表によれば、2011年9月までのおよそ5年間に麻薬組織による犯罪や抗争に巻き込まれるなどして4万7515人が殺害されている

  出典 wikipedia
  

出典 Youtube

【犯罪組織】メキシコマフィア!麻薬カルテルの入り方のQ&Aが怖過ぎる!!■アウトロー伝説

  出典 i.gzn.jp

「麻薬」は巨大なビジネスであり、巨大なビジネスであるということは巨額の金が動き、激しい競争がそこには存在しています。通常のビジネスではよい商品を生み出したり良いブランドイメージを構築して信頼を勝ち得ることが「競争」の中身ですが、麻薬ビジネスの場合はライバルを殺すことで市場から排除することが「競争」の中身になります。

メキシコの麻薬ビジネスではこの手の殺人が非常に多く、今年も何千人もの人々が麻薬戦争に巻き込まれて命を落としました。特にメキシコのCiudad Juarezという街は戦場と化し、麻薬が存在し続ける限り、死と破壊と富もまた存在し続けるのです。

  出典 GINGAZINE

  出典 i.gzn.jp

ナイトクラブの外にあるフェンスに手錠をかけられてつるされ、麻薬組織の殺し屋に射殺された人。現場には警告のメッセージが残されていたとのこと。おそらく敵対するギャングなどに対する警告だと思われます。


  出典 i.gzn.jp

逮捕された11人の重武装した麻薬ギャングたちから没収された装備品。


  出典 i.gzn.jp

メキシコシティの平均水準以上の家の中にあるクローゼットやスーツケースなどから発見された約2億600万ドル(約166億円)の札束。取締官によると麻薬密輸出入者がメタンフェタミンを作るために化学薬品を輸入する際の金らしい。


  出典 i.gzn.jp

麻薬密売組織のリーダーの家族がいる家をメキシコの軍隊が襲撃した際に没収した金と銀でメッキされ、宝石が埋め込まれた銃。


  出典 i.gzn.jp

高速道路脇にて、ゴミ袋に入れられて捨てられた遺体。

  

出典 Youtube

【ギャング】メキシコ麻薬組織美人女ボスの写真が流出!!■アウトロー伝説
  

出典 Youtube

【驚愕】メキシコギャングもガクブル!モンスター化したサイコパスレディとは?■アウトロー伝説
「犯された女の子供たち」 メキシコ麻薬カルテルが残虐な理由  WEDGE Infinity(ウェッジ)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5963
死体への軽視、遺体をもてあそぶような悪趣味……。メキシコの麻薬カルテルの残虐さの背景には何があるのか?
  

出典 Youtube

【ギャング】メキシコの麻薬組織と手を組んで900人殺害した殺し屋組織のリーダー逮捕!!■アウトロー伝説
  

出典 Youtube

【ギャング】脱獄した麻薬王の息子がやりたい放題写真!!■アウトロー伝説

メキシコ女市長殺害される!!

「お願い、子供は助けて」
メキシコの恐れ知らずの女性市長は麻薬組織に攫われた娘の命を救うために我が身を犠牲にし、拷問を受け処刑された。

麻薬絡みの凶悪犯罪が絶えないメキシコ中西部ティキチェオ市のマリア・サントス・ゴロスティエタ前市長が、何者かに撲殺された遺体で見つかった。36歳だった。同氏は現役時代にも2度の暗殺未遂に遭遇し、自身は一命を取りとめたものの、前夫を殺害されていた。

ゴロスティエタ氏は2008年に32歳の若さでティキチェオ市長に就任。09年に同氏を狙った暗殺未遂で、当時の夫のホセ・サンチェス氏が死亡した。

事件後ゴロスティエタ氏は、「神に許される限り、私は何度でも立ち上がり、人々のため、特に助けを必要としている人たちのために戦い、計画やプロジェクトを遂行し、行動する」と宣言。2度目の暗殺未遂では銃弾を浴びて重傷を負ったが、報道陣の前でシャツを脱いで傷跡を見せるなど、決然とした姿勢は揺るがなかった。

11年には任期満了で市長を引退し、再婚。しかし今月に入り、娘を車で学校に送っていく途中で連れ去られ、先週になって両手を縛られた遺体が見つかった。警察によると、後頭部に殴られた跡があったという。

ティキチェオ市は麻薬密輸組織同士の抗争が頻発しているほか、小規模の犯罪組織も暗躍している。ゴロスティエタ氏は、そうした中で女性が市長になることの重要性を説き、「最も大切なのは恐れないこと」と訴えていた。

捜査当局は、ゴロスティエタ氏の退任後11カ月の行動について調べを進め、事件に巻き込まれた可能性のほか、政治的動機や個人的動機があった可能性も含めて捜査している。


  出典 ssl-stat.amebame.com

市長就任の翌日に暗殺!?

メキシコ中部モレロス州テミスコ市で、1日に就任したばかりの女性のモタ市長(33)が2日、自宅で武装集団に銃撃され死亡した。麻薬密売組織などの犯罪集団の関与が疑われている。モタ氏は就任に当たり、犯罪撲滅に力を入れる決意を強調していたという。


  出典 afpbb.ismcdn.jp

【3月5日 AFP】メキシコ連邦軍は4日、北部工業都市モンテレー(Monterrey)郊外の高級住宅地で、麻薬密輸組織セタス(Zetas)のリーダー、オマール・トレビノ(Omar Trevino)容疑者(41)の身柄を拘束した。

  

出典 Youtube

【ギャング】世界一の伝説の麻薬王!!ホアキン・グスマン■アウトロー伝説

  出典 stone-roses.org

いかがでしたでしょうか?メキシコ麻薬組織の恐ろしさが伝わったと思います。
もしあなたの目の前にこんな狂暴で極悪人ギャングや、マフィアなどアウトローな人達が現れたらどう対応しますか?
怖いですよね…。
喧嘩したら秒殺されるかもですね。
そうならない為にも自分の身は自分で守ることが大事になってきます。
また、大切な人を守らなければならない状況だってありえるかもしれません。

ぜひ強い男を目指したいものです。

★力強い男になりたい方はこちらから

米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.