ADHDに悩む大人が読むべき本9選

発達障害に悩む大人が増えています。悩んでいる本人と周りの方々におすすめの書籍ベスト9をまとめました。

更新日 2016年03月05日

合計 3427pv


大人のADまとめ

  出典 ecx.images-amazon.com

対象者としては、ADHDを受け入れようと思えている人、でしょうか。

診断を受けたばかりや、どうして自分がこんな目に…というモードの方にはちょっと

キツイかもしれません。

ADHDをもって生まれたのはあなたのせいではないけれど、
ADHDであることを受け入れるのはあなたの務め
という一文が、私はとても気に入りました。

苦労するけど、それでも基本的には受け入れていこうと思っている人には

とてもいいパートナーになれる本だと思います。

学生時代の過ごし方と、職業選択についても書かれています。

ADHDをお持ちのお子さんが、大きいならこのへんは参考になるかもです。

  出典 【関連書籍】大人のADHDワークブック 個人的超オススメ本 - アラサー女の 成人ADHD記録〜ストラテラ飲んで仕事します〜

  出典 ecx.images-amazon.com

・絵がたくさん使われておりわかりやすい。
・よくまとめられていて理解しやすい。
・困っていることをわかりやすく解説してある。
・事例がたくさん書かれている。
・沢山の対策方法が書かれている。
・ADHD当事者へのアドバイスがしっかり書かれている。
・支援者の支援ポイントも書かれている。

  出典 大人のADHD ~おすすめ書籍~ | 夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

お薦めポイント


  出典 ecx.images-amazon.com

大人の発達障がい者に役立つと思われるポイントを、実践しやすいようにマニュアルの形でまとめている。大人の発達障がいを克服したい当事者はもちろん、企業側も障がい特性への配慮や能力を活かせる仕事の創出など参考にできる内容となっている。

  出典 雇用する企業も参考にできる本、『発達障害の自分の育て方』 障がい者雇用インフォメーションニュース

現職で成功できた理由を細密に分析


  出典 ecx.images-amazon.com

タイトルを見ただけでもADHDの特徴を持つ親、又は自身がADHDの方には希望や期待が持てると思います。

「ADHDのある人はナゼ狩猟民なのか」「ビジネスの狩猟民」

「ADHDのある人が職場でうまくやるには」「成功を目指して狩りをする」

など社会の中で仕事をしやすく生きていきやすい必須情報が書かれています。

自分で弱点はわかっていても意外とどうしていいのか分からないもの・・・

子どもが大人になってから自分で読ませるのも良いと思いました。

まず親が、この本を読んで安心できる点が大きいと思います。

  出典 ADHD関係オススメの本 - かなしろにゃんこ。のマンガ絵日記

  出典 new.shuno-oshieru.com

無料で読めるweb書籍

「片づけられない」「段取りが組めない」「優先順位がつけられない」・・・。ADHDの方々が何に戸惑い、何に悩んでいるのか。そして、どのように治療の道を歩んで、前向きに人生と向き合えるのかをマンガで分かりやすくお伝えします。

  出典 ADHDとは?|どんな症状なの?|大人のためのADHD情報サイト

  出典 ecx.images-amazon.com

【用途】入門書として、本人が自己理解を深めるために。また、周囲の人が本人への理解を深めるためにも。

【特色】大人のADHDの特徴や治療について解説されている。イラストが多く、見開き1ページにまとめられていて、パッと内容をつかみやすい。

文章をコツコツと読むことが苦手な人や、時間のない人でも読み進めやすい。

  出典 大人のADHDのおすすめ書籍:朝日新聞デジタル

  出典 ecx.images-amazon.com

【用途】入門~実践編。本人が自己理解を深め、困りごとへの対処法を身につけるために。

【特色】全体の5分の1でADHDの解説を終えた後は、「部屋の片付け」「遅刻」「締め切りギリギリの仕事」「先延ばしの家事」「忘れ物」「気分の問題」に対して、具体的なアドバイスを多数例示。

専門用語はほとんど用いられておらず、とりかかりやすい。「2週間分の献立」の実践例や「持ち物リスト」の具体例など、とにかくどこまでも親切。図やイラストも多く、要点がつかみやすい。

  出典 大人のADHDのおすすめ書籍:朝日新聞デジタル

  出典 ecx.images-amazon.com

堅苦しい専門用語が並べられていないためわかりやすいだけでなく、ADHDの特徴を笑い飛ばして生きていくような前向きさが人気を集めているようです。

当事者ならではの「生活に密着した対処法」「自分の捉え方」「これからの生き方」などは、かゆいところに手が届きますし、症状面だけでなく人間としてどう生きていくかという点においても、大変参考になります。

  出典 大人のADHDのおすすめ書籍:朝日新聞デジタル

  出典 ecx.images-amazon.com

【用途】入門~実践編。本人が自己理解を深め、困りごとへの対処法を身につけるために。

【特色】上の「片づけられない!」「間に合わない!」がなくなる本に比べると、構成がエッセイ風(?)。パッと見て要点がわかる、という感じではなく、読み進めながら学んでいく感じ。

「片付かない」「間に合わない」といった行動面だけでなく、感情や身体、人間関係といった面への対処法も幅広く記載されている。自分の困りごとの種類によって選びたい。

  出典 大人のADHDのおすすめ書籍:朝日新聞デジタル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.