【悪性脳リンパ腫】松方弘樹が患った病気の症状や治療法、病院は?

俳優の松方弘樹さんの病名が【脳リンパ腫】と判明し、世間がざわついています。
脳リンパ腫が発症する原因や症状、治療法、脳リンパ腫に強い病院などをまとめました。

更新日 2016年03月03日

合計 1176pv


大人のADまとめ

  出典 iwiz-spider.c.yimg.jp

松方弘樹 脳リンパ腫と判明「一日も早く病を乗り越え元気な姿を」
脳腫瘍の疑いで検査入院している俳優・松方弘樹(73)について、主演舞台や出演コンサートを主催する「夢グループ」が2日、検査の結果、「脳リンパ腫」と診断されたことをマスコミ各社へのファクスで発表した。ファクスには明記されていないが、所属事務所への取材によると、悪性腫瘍という。

  出典 松方弘樹 脳リンパ腫と判明「一日も早く病を乗り越え元気な姿を」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

脳リンパ腫とは正式名称を「中枢神経系原発悪性リンパ腫」といい、脳の悪性腫瘍のこと。進行が速く、生命にかかわる病とされる。

  出典 松方弘樹 脳リンパ腫と判明「一日も早く病を乗り越え元気な姿を」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

「正式名称は『中枢神経系原発悪性リンパ腫』といいます。脳腫瘍の患者の中では100人に1人ぐらいの割合で、症例としては少ないです。発生の原因となる危険因子はわかっていません。免疫力が低下した場合に発症しやすいです。

  出典 松方が患う「脳リンパ腫」とは 腫瘍の完全切除は困難 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

免疫力の低下時に発症しやすい

・60から80歳代の高齢者に多く発生します
・症状は知能低下(認知症)や麻痺などが多いです
・片方の目の視力が急に低下する眼内リンパ腫(ブドウ膜炎)は初発症状として多いものです,その後に脳に発生します
・亜急性,つまり数日から何週間単位で進行するものが多いです
・一度症状が出たら悪化するのは早いと考えなければなりません
・残念ながらいずれの治療法を選択しても再発率や死亡率は高いものです
・欧米では免疫力が落ちた患者さん(エイズなど)での脳のリンパ腫の発生が多いのですが,日本での頻度は極めて低いです

  出典 中枢神経原発リンパ腫 PCNSL | 脳外科医 澤村豊のホームページ

残念ながら死亡率が高い病気・・・

あきらめないがん治療 |医療法人輝鳳会がんのクリニック(池袋・横浜・新大阪・岡山)
http://ganno-clinic.jp/
あきらめないがん治療 医療法人輝鳳会がんのクリニックでは高活性化NK細胞療法で進行がんを積極的に治療いたします。

話題のナチュラルキラー細胞を使った最先端の治療ができる病院。


  出典 ganno-clinic.jp
東京大学医科学研究所附属病院 脳腫瘍外科
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/glioma/index.html
当科は、日本でも珍しい「脳腫瘍」専門の外科として設立され、さまざまな脳腫瘍を対象とした診療を行っています。特に、手術と標準治療では治癒が困難な神経膠腫(グリオーマ)については、術後の放射線治療や化学療法にさまざまな工夫を凝らし、可能ならばウイルス療法のような革新的治療を積極的に取り入れ、診療を行っています。

脳腫瘍専門の外科


  出典 www.ims.u-tokyo.ac.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.