【ウォーキングデッド 完全版】ネタバレ注意(H28.12.6更新)※グレン・エイブラハム動画公開中

ウォーキングデッドまとめです
ついに犠牲者がわかりました。なんとも言えないです・・・

更新日 2016年12月07日

合計 151132pv


大人のADまとめ

S1~6現メンバー13名(モーガン・アレクサンドリア・ヒルトップ含めると20名以上)
数に関しては大まかなのでご了承ください
※今後死んだ場合はこちらから削除していきます。

保安官のリック・グライムズは、逃走犯を追跡している際に銃弾に倒れ、病院で昏睡状態に陥る。リックが目を覚ますと、世界は文明が崩壊しており、生ける屍「ウォーカー」が歩き回るようになっていた。自宅にたどり着いたがもぬけの殻になっていて、そこで黒人の父子モーガンとデュエインと出会う。彼らからウォーカーの事や自分が眠っている間に起きた事を教えてもらうと、警察署から装備を持ち出して自分の家族も避難していると思われるアトランタを目指して出発する。しかし、リックはすぐに都市がウォーカーで溢れてもう安全ではなくなったことを知る。

アトランタでウォーカーたちに囲まれていたリックは、物資調達と生存者の捜索に来ていたキャンプメンバーのグレンによって助け出された後、アンドレアやTドッグらと協力することになる。しかしメルルは暴走して手が付けられなくなった為、リックが手錠をかけて屋上に縛り付ける。ウォーカーが人間の新鮮な血肉の匂いに誘われて襲い掛かる事に気づき、ウォーカーの腐肉と内臓を体にこすりつけて群れの中を突っ切り、なんとか脱出に成功する。しかしメルルにかけた手錠の鍵をTドッグが落としてしまい、彼を一人屋上に取り残してしまう。

都市の数マイル外では、リックの妻のローリと息子のカールが、リックの元同僚で親友でもあるシェーン・ウォルシュや全国から逃げてきた他の生存者たちとグループを作り、共にキャンプで生活を送っていた。

キャンプ地でローリとカール、シェーンと再会したリックは、シェーンと共に一行のリーダー的位置に就き、妻と息子だけではなく一行全体を生存させるように務める立場になる。やがて一行の一部が武器と残してきたメルルを回収するために再びアトランタへ向かう。しかし、メルルがいた屋上には彼の右手首だけしか残っていなかった。一旦メルルの捜索を打ち切って武器を回収に向かうが、他の生存者グループと衝突し、グレンが連れ去られてしまう。置き去りにされた生存者グループの少年を引き連れてアジトに訪れると、彼らが町の老人達を保護している事を知り、リックは武器の半分を分け与えてキャンプへと戻る。[5]しかし彼らがアトランタから戻る直前にウォーカーがキャンプを襲撃し、多数の死者が出てしまう。

キャンプがもはや安全ではないと考えた一行は、治療薬の開発が進められているという噂を信じてCDCに向かう。そこへ辿り着いた一行は、CDC研究員唯一の生き残りであるジェンナーに出会う。彼にウォーカーについて分かっている情報を教えてもらい、共に地下室でしばしの安息を得るが、燃料切れによる自爆装置が作動してしまう。ジェンナーは死ぬ事で地獄から解放されたいと願い、施設から脱出するリックに最期の情報を密かに教えてCDCと共に消滅する。脱出した一行は、新たに安全な場所を求めて移動することになる

  出典 wikipedia

  出典 stat.ameba.jp

リック・グライズム(主人公)☆生存☆

殺害人数:50人以上(主要キャスト殺害7名)
※人間殺害数TOP
※ウォーカー殺害数もTOPクラス
※武器:コルト・パイソン(愛用)銃器全般・鉈・ナイフ・手榴弾
※戦闘力はチームトップクラス(時折鉈は外すことあるが、破壊力はかなり高い)
※馬・バスも運転できる。
※人間不信。時に仲間からも冷たい視線で見られることあり。
※キャロルが一番信頼を置いている。
※主人公なのに殺害方法がチームでは一番残酷。
※ジェシーと恋の予感あり(S6第2章でジェシー即死亡となり恋実らず)
※S6 9話ではS3以来の無双リックとなる。
※ついにネガンに捕まる
※ネガンの手下となってしまう・・・
S1:0名
S2:3名(主要キャスト1名)
ソフィア(ウォーカーとなり射殺)
デイヴ・トニー(バーで知り合った野党)
シェーン(元警察官同僚。シェーンの計画をしり、本人を諭しながら刺殺)
※初の主要キャスト殺害
S3 :10名以上(主要キャスト1名)
トーマス(刑務所囚人の1名)頭をかち割る。
ウッドベリーの住民多数
S4:10名以上(主要キャスト1名)
ガバナーがキャンプで知り合った住人多数
ジョー(ダリルを保護したグループリーダー・喉を噛み切る)
ダン(ジョーグループの一人・カールに馬乗りになっていた。腹を引き裂く)
S5:10名以上(主要キャスト3名)
終着駅の人民多数 
ギャレス(終着駅のリーダー。鉈で腹部細切れ)
ラムソン・シェパード・コーリー(元警官・命乞いしたが射殺)
ピート(アレクサンドリア住人・ディアナ命令により射殺)
S6:10名以上(主要キャスト2名)
カーター(ウォーカーに噛まれとどめを刺す)
WOLVESたち(額にWの傷を持つもの)5名
プリモ(救世者)交換条件として捕らえていたが、不要と判断し、射殺
救世者数名
S7:0名


  出典 stat.ameba.jp

リック

原作:生存
右手首切断


  出典 image.news.livedoor.com

カール・グライムズ(リックの息子)☆生存☆

殺害人数:10人以下(主要キャスト殺害1名)
※ウォーカー殺害はS2で1体。以降徐々に増えている
※武器:銃器全般、ナイフは殆ど使わない(使えない?)
※母の死後、殺意が強くなっている。
※敵とみなせば、ためらいなく殺してしまう(S3にて)
※気絶し、起き上がってきた父をウォーカーと感じていたが、さすがに殺すことに躊躇してしまった。
※女性と仲良くなるが、男女の仲には全くならない。
※ロンの流れ弾に当たり右目負傷。意識不明
※ネガンのゲームにより腕を切断されそうになるが・・・
S1:0名。殺意はこの頃はほとんど芽生えていない。
S2:0名。
デール(直接関与してないが、カールが相手にしていたウォーカーがデールを襲ったため)
シェーン(ウォーカーとなり、頭部射撃)
※殺戮意識が芽生え始めている。人間の処刑場面にも動じない。
S3:2名(主要キャスト1名)
ローリー(母・ジュディス出産で腹を裂き、生きることが不可能なため、射殺)
ジョディ:ウッドベリー住人(目の前に現れ、無抵抗ながらその場で射殺)
※完成されてしまった殺戮意識。
S4:10名以下(主要キャスト0名)
ガバナーのキャンプのメンバー数人
※父親の力は必要としない、いわゆる反抗期です。
S5:0名
S6:1人(主要キャスト0名)
Wの額のもの1人(ロンを助けたが、逆に襲われそうになり射殺)
S7:救世者2名(マシンガンにて)


  出典 stat.ameba.jp

カール

原作:生存
右目負傷。ウォーカー襲撃で誤って誤射した弾丸が当たってしまう。
ドラマも同様の結果になってしまった・・・。

ダリル・ディクソン☆生存も拘束中☆

殺害人数:50人以上(主要キャスト殺害2名)
※原作登場なし
※ウォーカー・動物殺害数はダントツTop
※一匹狼であるが、S2以降は仲間の為に、尽力を注ぐ。
※武器:ボーガン(愛用)鈍器としても使用する。銃器全般(鈍器としても使用)。ナイフ(動物狩でも使用)手榴弾。ロケットランチャー
※戦闘力はチームトップクラス。集団で襲われても一切動じない。
※リックの右腕。しかし、今は自分の意見で行動しがち。
※基本的に指示に従うが、時に先頭に立ち、メンバーに指示を仰ぐことあり。
※喫煙者。
※馬・バス・車・バイクを運転できる。大型車も。
※女性が苦手。キャロルやベス(死亡)が好意を抱いている。
※現在はアーロンと仲がいい。
※ボウガン・バイクは奪われている。
※現在ロケットランチャーが武器
※ネガン拘束中。抵抗したばかりに・・・
※人質として、拘束される
S1:なし。当時は荒くれ者。でも人は殺してない。
S2:主要キャスト1名
デール(ウォーカーに腹を割かれ、助けられないとわかり、リックの代わりに射殺)
S3:ウッドベリーの住人多数。この頃から人も殺害するようになる(主要キャスト0名)
メルル(ウォーカーとなって、殺害)
S4:ガバナーのキャンプのメンバー多数(主要キャスト1名)
ミッチ:戦車操縦者(ボウガンにて一撃)
ジョーのメンバー一人
戦車(手榴弾にて破壊)
※このシーズンが現時点で一番人を殺している。
S5:終着駅の住人多数(主要キャスト1名)
ドーン(アトランタ病院の女性警察官)ベスの行動に突発的に発砲してしまい、逆上し射殺)
S6:救世者10名以上(S6では9話が初殺害)
S7:

  

出典 Youtube

【glenn is dead】グレン・エイブラハムラスト「The walking dead S7 グレンよ永遠に・・・」

  出典 www.videosnbc.com

キャロル・ペルティエ

殺害人数:50人以上(主要キャスト6名)
※ウォーカー撃退S3以降、急上昇。人間殺害も
※武器:銃器全般(ライフル系が得意)時にロケットランチャーにすることあり。ナイフはあまり扱わない。
※初期は本当に人任せ。なんで生き残れたかが不思議。
※徐々に戦闘力を身につけるが、相談が遅れ、身勝手になることあり。
※今はダリルより、リック派。
※とにかく用心深い
※モーガンとわだかまりをもった状態。
※トビンと男女関係になりつつあるが・・・。
※救世者に捕まった模様(マギーと協力し、脱出)
※2度目の家出(今回は自らの意思で家出した様子)
※過呼吸の演技ができる様になっている
※死亡フラグがたっている人物
※ネガン一味に追われ、銃撃されるが、間一髪でモーガンに助けられる
※キングダム国王に気に入られる

S1:主要キャスト0名
戦う意欲ゼロ。人任せ。
S2:主要キャスト0名
ソフィア死後、さらに人任せ。
S3:主要キャスト0名
ウッドベリーの住人数人
※銃を扱えるようになり、自分で処理する意識が芽生える。戦闘力UP
S4:主要キャスト3名
ライアンとカレン(ともに焼死)
リジー(妹を殺害し、ジュディスも殺害する恐れを感じ射殺)
※このシーンはドラマの中でも悲しいシーンです。
※この頃から一切他人に任せず、自分ですべて処理します。
S5:主要キャスト0名
終着駅住人多数(駅ごと破壊)
※このSはチームトップの殺害数。町ごと破壊できる戦闘力を身につけます。
S6:主要キャスト1名
WOLVES(額にWの傷を持つもの)多数
ウルフ生き残り1名(デニーズさらった男)
ポーラ(救世者)
救世者2名(家畜処理室で焼殺)
※現時点チームトップの殺害数


  出典 stat.ameba.jp

キャロル

原作:死亡


  出典 stat.ameba.jp

モーガン

殺害人数:4名(主要キャスト1名)
※武器:棍棒(合気道)イーストマンの出会いにより、銃は使わなくなっている。
※悟りを開き、人を諭す。
※PTSD(人的外傷性ストレス障害)
※トラブルメーカーになりつつある
※リックと和解。
※ネガン一味からキャロルを救出する。
※キングダム在住
S1:なし(ウォーカーとなった妻を殺せず)
S3:ドュエイン(息子・すでに妻がウォーカーになっており、その妻に襲われ、そのまま殺害)
S5:1話・ベスの死去・最終話のみ登場。
S6:回想シーン(野党2名)
イーストマン(野党の内一人がウォーカーとなり、噛まれ、自害を見届ける)
ネガン一味1名


  出典 stat.ameba.jp

モーガン

原作:死亡。
原作ではアレクサンドリアで死亡だが、実際はどうなることか

CDCから脱出した一行は、安全と噂されるフォートベニング基地へ向かっていたが、フリーウェイの放置された車の大渋滞現場から迂回しようとしたところ車が故障したため足止めを余儀なくされる。そこへ突如襲来したウォーカーの大群を一行は車の下に隠れてやり過ごそうとするが、キャロルの娘のソフィアだけが見つかってしまい、道路脇の林の中へ逃げ込む。追いかけたリックは自分が囮となってソフィアを一旦逃げさせるものの、結局彼女は行方不明になってしまう。止むを得ず一行はソフィアを見つけるためにその場に留まり、捜索を続ける。

数日後、林の中でリックやシェーンと共にソフィアを捜索していたカールは、鹿狩りに来ていた近くの農場業者のオーティスに誤って撃たれてしまう。リック達とオーティスは農場へ瀕死のカールを運び込み、そこのオーナーである獣医師のハーシェルに治療を施してもらうことになる。残りのメンバーもハーシェルの長女マギーの案内で農場へやって来る。カールの容態は悪く手術を要するものであったため、必要な薬と医療器具をシェーンとオーティスが近くの街の高校へ調達しに向かうが、無事薬と医療器具を手に入れるもウォーカーの襲撃に遭ったシェーンは窓から飛び降りた際に足を痛め、逃げ切る為にオーティスの足を撃って犠牲にして帰還するが仲間達には真実は話さない。手術が成功しカールの傷が癒えた後も、一行はソフィアを探すために農場に留まることになる。

そんな中、キャンプで再会するまでリックは死んだものと信じてシェーンと関係を持っていたローリがグレンに近所の町に物資調達の際に妊娠検査薬などを取って来てくれるよう秘密で頼み、検査で妊娠が発覚し中絶薬を飲むがすぐに吐き出すが、グレンがデールに相談したため妊娠の事が周囲にばれてしまう。

一行がソフィアを捜索し続けるも行方を掴めずにいたある日、マギーと恋愛関係になり始めたグレンが情事目的で農場の一角の納屋の屋根裏に行き、そこに多数のウォーカーが幽閉されていることが明らかになる。排除しようとする一行に対し、ハーシェルは「あの中にはウォーカーと化した自分の妻や知人がおり、ウォーカーもいつかは治療できる『病人』であるから殺させない」と主張し、一行に農場から出て行くように迫る。しかし、シェーンが独断で全員の見ている前で納屋を開けウォーカーを解き放ち、リック達はやむをえず全て撃ち殺す。納屋の中からはウォーカーと化したソフィアが最後に姿を現し、リックの手でとどめを刺される。元家族のウォーカーは土葬され、その他は焼却される。

ハーシェルはリック達にすぐに出ていけと警告し、ソフィアと家族達の葬儀が終わると行方をくらます。廃墟となった町の酒場でハーシェルはウォーカー達に希望を捨てなかった自分の考えが誤っていたことを探しに来たリック達に認め、徐々にリック達と共生していくことを考えるようになるが、帰宅を始めたところで街で他の生存者と遭遇し、脅された為に已む無く一部を射殺、そして一人の少年を捕まえる。時を同じくして独りでリック達を探しに行ったローリは運転を誤り横転、ウォーカーに襲われるが間一髪で撃退して後を追っていたシェーンと共に農場へ帰還する。一方農場ではハーシェルの娘ベスが、転化した母親が納屋から出て来た時に襲い掛かられたショックで自殺を図っていた。

リック達が町で捕えた少年の処遇などを巡って意見が分かれ、メンバー間で軋轢が生じ始める。少年がマギーと同じ学校の出身で彼女と農場の存在を知っていた事と彼の仲間がギャングであることが判明し処刑するしかないという結論になり、デールは独り処刑に反対するが、他のメンバーが処刑に賛成する事に失望して家から出たところをウォーカーに襲われる。

未だローリを諦められないシェーンはリックの存在を疎ましく思い、遂に殺害計画を実行に移す。自分が林の中で秘密裏に殺した捕虜の少年の捜索名目でリックを連れ出すが、それを看破していたリックの機転で逆に殺害された直後ウォーカーに転化しリックを背後から襲おうとしたところをカールにとどめを刺される。その夜、ウォーカーの大群が農場に襲来する。必死の応戦もむなしく数名の犠牲を出し、一行とハーシェルの家族は辛くも農場を捨てて逃げ出すが、大混乱の中でアンドレアは一行からはぐれてしまう。放浪する彼女の前に、両腕と顎を切り落とされたウォーカー2体を首かせで引き連れた謎の女性剣士ミショーンが現れる。シェーンや少年が噛まれてないのに死後ウォーカーに転化した事について、リックはジェンナーが最期に囁いた「すでに全ての人が感染している」という言葉を告白する

  出典 Wikipedia

  出典 ks.c.yimg.jp

ミショーン☆生存☆

殺害人数:10人以上(主要キャスト4人)
※ウォーカー撃退数は現メンバーではTop3に入る
※武器:刀。銃器全般。
※馬・車を乗りこなす、ペットはウォーカー(必ず2体)
※あまり人間は殺していない(ここぞいう時のみ)
※以前は自分勝手であったが、今は味方の為に率先している。
※人の弱い部分を見透かすことができる。
※リックの恋人となる
※ネガン拘束中
S2:主要キャスト0名
S3:主要キャスト0名
ペニー(ガバナー娘・すでにウォーカーになっており、そのままのどを突き刺す)
世捨て人の男(小屋に隠れていたが、うるさいのでそのまま刺殺・それをウォーカーの餌食に)
アンドレア(ミルトンに噛み付かれ生存不可にて自害を見届ける)
S4:主要キャスト1名
マイク(恋人)※ペットウォーカー。息子を見殺しされ、そのまま殺害。
テリー(友人)※ペットウォーカー。息子を見殺しされ、そのまま殺害。
ガバナーキャンプの住人:数人
ガバナー(リックと格闘中、背後から一突き)
ジョーのメンバー1人
S5:主要キャスト0名
S6:主要キャスト1名
アレクサンドリア住人1人(ウォーカーにかまれたため、刺殺)
ロン(リックに銃を向けている所を背後から一刺し)
救世者数名
S7:


  出典 stat.ameba.jp

ミショーン

原作:生存


  出典 rank.cd-cdn.com

マギー・リー(グレンの妻)☆生存☆ヒルトップ在住

殺害人数:10~20人ぐらい(主要キャスト1名)
(主要メンバー0名※とどめを刺していないため)
※危険なことは好まない。
※戦闘力は徐々にUP。意外な視点でウォーカーを倒すことができる。
※武器:銃全般。ナイフ使いは一流。
※運転はあまりうまくない。
※メンバーで一番身内を失い、死の場面によく立ち会っている。
立会いS2:パトリシアS3:ローリー・S4:ハーシェルS5:ベスS7グレン
※現在妊娠中。陣痛が始まっている・・・。出産間近
※イーニッドに救出される
※救世者に捕まった模様(キャロルと一緒に脱出)
※やや暴走気味
※ネガンに挑もうとするが・・・
S2:なし(率先した、行動力はあまりなし。常にグレンとともに行動することが多かった)
S3:ウッドベリーの住人(少数)
ローリ(ジュディス出産に立会い帝王切開を行う)
アクセル(ウッドベリー襲撃で狙撃され、死亡。ウォーカー処理として頭部射撃)
S4:ガバナーキャンプメンバー(少数)
S5:なし
S6:ドニー(救世者)腕を銃撃したが、殺害までに至らず。
モリー(救世者)ウォーカーとなったドニーを使い、噛ませた後、木ナイフで頭を串刺し(初のリアル殺害)
S7:


  出典 stat.ameba.jp

マギー

原作:生存


  出典 stat.ameba.jp

ジュディス

殺害人数:1名(母が身代わり)
※成長著しい
※ゲイブリエルに助けられる
※シェーンの子と断定
※ネガンに気に入られる
S3:ローリー(出産にて死亡)
S4~現在:殺せるわけがない。


  出典 stat.ameba.jp

ジュディス

原作:死亡

サシャ・ウィリアムズ☆生存☆

殺害人数:10名以上(主要メンバー1名)
※原作登場なし
※武器:初期装備スコップ・鈍器全般。現在ライフル
※感情的でイラつきやすい。
※ボブ・タイリースとマギーの次に身内を失っている
※エイブラハムの恋人になるが・・・。
S3:なし
S4:ガバナーキャンプメンバー数人
S5:マーティン(終着駅メンバー・教会にてナイフで惨殺)
S6:救世者数名
S7:


  出典 stat.ameba.jp

ロシータ・エスピノサ☆生存☆

殺害人数:5名以下(但し、メンバー前は不明)
S6:W1名ネガン一味2名
救世者数名
※エイブラハムの恋人。まだ謎が多い
※キャンプの基礎知識が豊富。
※武器:短銃。ナイフ。
※ユージーンをとにかく戒める
※エイブラハムと別れる
※弾薬の作成をユージーンに懇願する
S6:ネガン一味2名ほど


  出典 stat.ameba.jp

ロシータ

原作;死亡
※今後登場するかもしれない新たな敵に殺害される模様。


  出典 kaigai-drama-eiga.com

ユージン・ポーター☆生存☆

殺害人数:0名(間違いない)
※ヘタレ1号。
※次第にタラの影響でヘタレ脱却しつつある。
※髪型で相手の性格を知ろうとする。
※しゃべりだけは達者。
※武器;一応銃は扱える。
※車でウォーカー誘導できる。
※鉈を訓練中(ついに実践を迎える)
※ウォーカー撃退が可能
※弾薬製造をしようとしている。
※ネガン拘束中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)情報まとめサイトADまとめ All Rights Reserved.